エコノミークラス症候群を予防する方法とは

ゴールデンウィーク、夏休み、冬休み、 春休みにLCCなどで海外旅行行くのワクワクしますね。でも長時間のフライトでエコノミークラス症候群も心配な方に予防方法をまとめました。

本日 0pv

合計 2326pv


スポンサードリンク

 長く椅子に座っていると、つい無意識のうちにやってしまう「貧乏ゆすり」。行儀が悪いと、親や他人から注意されるクセだが、メリットも多いことがわかってきた。女性に多い手足の冷えやむくみの解消に役立つほか、関節が痛んで介護が必要になることも多い股関節症の治療に活用している病院もある。専門家が「意識してやるように」と薦める貧乏ゆすりの“効能”とは。

■生まれたときから備わっているクセ

 「会議のときに隣でやられるとイライラして気が散る」――。貧乏ゆすりは周囲から評判の悪いクセだが、医師たちの見方は違う。「健康面ではよいことが多い」。脳神経の働きと貧乏ゆすりを調べた国立長寿医療研究センターの中村昭範・脳機能診断研究室長はこう言い切る。

 貧乏ゆすりは何かに集中したりイライラしたりすると、足の動きをとめている大脳の働きが抑えられるため表れる。日本人だけではなくあらゆる人種に見られるクセで、生まれたときから備わっているという。

  出典 貧乏ゆすり、実は健康にプラス エコノミークラス症候群予防にも :日本経済新聞

  出典 www.nikkei.com
これはびっくり!貧乏ゆすりがエコノミークラス症候群の予防になる | 健康生活
http://health-to-you.jp/economysyndrome/binboyusuri0204/
貧乏ゆすりは、行儀が悪い習慣として、定着して誰もが恥ずかしい行為と思わされてきましたが、実は血流を改善ができてエコノミークラス症候群の予防にも良いということが分かってきました。今回は、誤解を受け続けてきた貧乏ゆすりの健康効果を紹介します。

  出典 www.health.kobe-u.ac.jp
エコノミークラス症候群(旅行者血栓症)を予防しよう|大塚製薬
http://www.otsuka.co.jp/health_illness/jama/
エコノミークラス症候群(旅行者血栓症)の原因とその症状、予防に役立つ大塚製薬の研究結果を紹介します。

  出典 www.nadeshiko-club.com

静脈血栓塞栓症(じょうみゃくけっせんそくせんしょう)とは、肺血栓塞栓症(Pulmonary embolism:PE)と深部静脈血栓症(Deep vein thrombosis:DVT)を併せた疾患概念である。
飛行機内などで、長時間同じ姿勢を取り続けて発症することがよく知られており、エコノミークラス症候群あるいはロングフライト血栓症と呼ばれることもある。

  出典 静脈血栓塞栓症 - Wikipedia
予防しておけば大丈夫?飛行機で起こるエコノミークラス症候群の4つの対策 | 空旅.com – トラベルコラム
http://www.soratabi.com/travel-column/895
エコノミークラス症候群は、飛行機の搭乗中で起こりやすく、国内線のフライトでも注意が必要です。今回はエコノミークラス症候群が起こる原因と予防についてまとめました。
↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.