ニキビ跡をクレーターにしないための生活まとめ

クレーターニキビ跡ができやすい人お悩みではありませんか?
元をただせば“ニキビの跡”です。
ニキビの跡は赤く跡なった赤ニキビ跡、茶色く色素沈着したニキビ跡など様々ですが、その中でもクレーターニキビ跡は自然に治ることがほぼないと言われています。
クレーターニキビ跡ができやすい人は普段の生活習慣にその原因があることが多いので、クレーターニキビ跡をつくらない生活習慣をまとめました。

本日 0pv

合計 95pv


スポンサードリンク

  出典 matomail.biz

クレーターニキビ跡に限らず、ニキビやニキビ跡ができやすい人は、食事のバランスが悪く、ニキビできやすい食べ物を食べていたり、過度なダイエットで栄養がかたよっている傾向にあります。

魚や肉などのたんぱく質、野菜、ごはんや麺などの炭水化物をバランスよくとるようにしましょう。

クレーターニキビ跡を改善したい方は、コラーゲンやヒアルロン酸などを食べものから取り入れるのも有効です。
食事のバランスを考えるのが難しいようであれば、サプリメントなどで足りないものを代用しながら、バランスを考えて日々の食事を摂取してみてくださいね。

特にニキビができやすいと言われている食べ物は以下のものです。

●炭水化物:白米、大福、せんべい、パンなど
●油もの:唐揚げやポテト、スナック菓子、ステーキなど
●デザート類:チョコレートやケーキなど

炭水化物に関しては全く摂取しないというのはNGです。
“バランスよく摂取する”ことが大切なので、おにぎりだけ、パンだけ、という食事の仕方ではなく、サラダや魚と一緒にご飯を食べたりすると良いですよ。

油ものやデザートに関してはなるべく控えたいですが、無理をするとストレスとなってしまうので適度にとるようにしましょう。

参考資料:ニキビ跡を改善する食事・食材は?
http://www.nikibiato-kesu-keshousui.com/kesu108/
一生懸命ニキビ跡ケア頑張っているのに、中々ニキビ跡が消えない・・・と悩んでいる方は多いですよね。外側からのケアも、もちろん大丈夫ですが、食べて栄養を摂取する内側からのケアも大事です。ここではニキビ跡に良いとされる食べ物についてご紹介いたします。

  出典 matomail.biz

紫外線は、ニキビ跡が出来てしまう最大の原因と言っても過言ではありません。
ニキビ跡ができているところに紫外線を受けると、色素沈着したニキビ跡になったり凹みのあるクレーターニキビ跡へとなってしまうこともあります。
ニキビやニキビ跡の上からでも日焼け止めなどの紫外線対策はしっかりと行うようにしましょう。
夏以外の季節も日焼け止めはマストです。
普段メイクを良くする女性は、ファンデーションの下地にUVケアが付いているものが使いやすいです。
男性は、クリームに抵抗があるようならスプレータイプもありますよ。
肌の弱い方はノンケミカルを使ったりと、末永く使えるように色々工夫してみてくださいね。

参考資料:思春期ニキビの日焼け止めの選び方|炎症の悪化を防げ!
http://skin-without-acne.net/hiyakedome.html
思春期ニキビの日焼け止めの選び方をまとめました。思春期ニキビは紫外線で悪化します。それを防ぐためには日焼け止めは必須です。決してニキビに悪そうだからと言って使わないのはダメですよ。

  出典 matomail.biz

運動で汗をかき慣れている人は、毛穴に汚れがつまっても汗と一緒に体外へ排出することが出来ますが、日ごろから汗をかき慣れていない人だと、毛穴に汚れがつまりニキビの原因や炎症の原因となってしまいます。
しかも、日ごろから汗をかき慣れていないと“汗が出にくく”なるのちょっとやそっとの運動では汗がでなくなってしまいデトックスが出来ない状態へとなってしまうのです。

運動が大嫌いだという方はサウナや岩盤浴でもOK。
エスカレーターを階段の上り下りに変えたり、バス通勤を歩きに帰るのでもOKです。
少し心がけるだけでだいぶ変わってくるので、チャレンジしてみてくださいね。

参考文献:【クレーターニキビ跡の原因と治療方法】確実にクレーターニキビ跡を消す方法まとめ
http://www.nikibiato-kesu-keshousui.com/kesu136/
中々治らないニキビ、治っても繰り返しできるニキビ。ニキビは顔に出来ると、すごく目立ちますし、清潔感が失われるような気がして、出来ることなら早く治したいものですよね。そんなニキビには、運動が効果的だって知っていますか?運動不足な方は、軽い運度から始めてみましょう。

  出典 matomail.biz

ニキビ跡をクレーターにしないためには日々の生活にコツがあるんです。
ただ、同じ生活をしていても赤いニキビ跡になるか、色素沈着したニキビ跡になるのか、またはクレーターニキビ跡になってしまうのかは“なりやすい体質”というのもあります。

クレーターニキビ跡が出来てしまう人は、“生活習慣が整っていない”もしくは“なりやすい体質”でもありますから、そうならないように人一倍お肌をケアして生活習慣を見直していきましょう。

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.