初心者のカメラ女子必見!スマホより高画質な2016春おすすめコンデジ3つ

結構キレイに撮影できるから写真を撮るならスマホで十分!とあなたも思っていませんか?
だけども実は、ムーディなお店などの暗いところや遠くの被写体を撮影するには不十分なんです。

そんな時に1台あれば安心なのが高級コンデジなのです。

本日 0pv

合計 1227pv


スポンサードリンク

撮像素子の大型化で画質が格段に向上

結構キレイに撮影できるから写真を撮るならスマホで十分!とあなたも思っていませんか?
だけども実は、ムーディなお店などの暗いところや遠くの被写体を撮影するには不十分なんです。

そんな時に1台あれば安心なのが高級コンデジなのです。

なかでも注目なのは従来のコンデジより約4倍の面積がある1型撮像素子搭載モデル。
同じ画素数でも撮像素子が大きいと1画素可惜位の面積も大きく、細部の解像感や高感度での画質に優れています。

また、背景のボケを楽しめる大口径や遠くの被写体をアップで撮れる高倍率など、搭載レンズにもこだわりがちらほらと見え隠れ。
スマホカメラに物足りなさを感じるあなたにおすすめなのです。


  出典 panasonic.jp

コンパクトなボディに高倍率&EVFを搭載 パナソニック LUMIX DMC-TX1

ライバル機と同等の小型ボディーに250mm相当の望遠撮影が可能な光学10倍ズームとEVF(電子ファインダー)を搭載。
829万画素で秒30コマ記録し続ける”4Kフォト”は動きのある被写体を撮影するときに活躍します。

カメラ有効画素数 2010万画素
撮像素子 1.0型 総画素2090万画素高感度MOSセンサー 原色フィルター
レンズ 10群12枚(非球面レンズ9面5枚) LEICA DC VARIO-ELMARIT
光学10倍ズーム
f=9.1-91mm(35mm 判換算:25-250mm)/ F2.8 - 5.9
手ブレ補正 静止画:POWER O.I.S.(ON/OFF可)
動画:アクティブモード(光学式)、5軸ハイブリッド手ブレ補正※1、傾き補正(レベルショット)
フォーカス [AFS(シングル) / AFF(フレキシブル) / AFC(コンティニュアス)] 、[AF / AFマクロ / マクロズーム / MF](メニュー切換え)
オートフォーカスモード:顔・瞳認識 / 追尾 / 49点マルチ / カスタムマルチ(横/縦/中央, カスタム可) / 1点(エリア移動、エリアサイズ変更可) / ピンポイント
クイックAF、アイセンサーAF、ローライトAF、星空AF、AF補助光、AFエリア選択、AF連続動作(動画時)、ワンショットAF(AF-ON)、シャッター半押しAF、シャッター半押しレリーズ、タッチAF、タッチパッドAF、AF+MF、MF枠移動、MFアシスト、MFガイド、フォーカスピーキング
DFD-AF(空間認識AF) ○
合焦範囲 通常:50cm(W端) / 70cm (T端) - ∞
AFマクロ / MF / インテリジェントオート / 動画:5cm(W端) / 70cm(T端) - ∞
絞り 多段羽虹彩絞り F2.8-8.0
iAズーム※2 / EX光学ズーム(EZ)※3 最大20倍 / 最大20倍 (3:2アスペクト、S時)
デジタルズーム※4 最大4倍(iAズーム時は最大2倍)
ISO感度(標準出力感度) (静止画)
オート / i.ISO / 80※5 / 100※5 / 125 / 200 / 400 / 800 / 1600 / 3200 / 6400 / 12800 / 25600※5 (1/3EVステップに変更可能)
(動画)
オート / 125 / 200 / 400 / 800 / 1600 / 3200 / 6400 (1/3EVステップに変更可能)
シャッター速度 静止画:タイム撮影、60-1/2000秒(メカシャッター)、1-1/16000秒(電子シャッター)
T(タイム):最大約120秒
動画:1/25-1/16000秒(AVCHD、FHD24p/MP4、4K24p)、1/30-1/16000秒(AVCHD、FHD24p/MP4、4K24p以外)
(クリエイティブ動画、MF選択時は1/2-1/16000秒)


  出典 www.sony.jp

高速処理でシャッターチャンスに強い  ソニー DCS-RX100M4

高速処理が可能な積層型撮像素子を採用し、最大画素でも毎秒16コマの連写や最高1/32000秒の高速シャッター
最大40倍のスロー動画などの機能を備え、肉眼ではとらえきれない瞬間を撮影できます。

イメージセンサー
センサータイプ 1.0型(13.2mm x 8.8mm) Exmor RS CMOSセンサー、アスペクト比3:2
総画素数 約2100万画素
有効画素数 約2010万画素
レンズ
レンズタイプ ZEISSバリオ・ゾナーT*レンズ(レンズ構成:9群10枚(AAレンズを3枚含む非球面レンズ9枚))
F値(開放) F1.8(ワイド端時) -2.8(テレ端時)
虹彩絞り 7枚
NDフィルター オート/入(3段分)/切
焦点距離 f=8.8-25.7mm
35mm換算値(静止画3:2時) f=24-70mm
35mm換算値(静止画4:3時) f=25-73mm
35mm換算値(静止画16:9時) f=26-76mm
35mm換算値(静止画1:1時) f=30.5-89mm
35mm換算値(動画16:9時) f=25.5-74mm(手振れ補正スタンダード), f=30-86mm(手振れ補正アクティブ), f=33.5-95mm(手振れ補正インテリジェントアクティブ)
35mm換算値(動画 4K 16:9時) f=28-80mm(手振れ補正スタンダード)
35mm換算値(HFR(ハイフレームレート) 960fps時) f=42-118mm(画質優先), f=60-170mm(撮影時間優先)
35mm換算値(HFR(ハイフレームレート) 480fps時) f=28-80mm(画質優先), f=42-118mm(撮影時間優先)
35mm換算値(HFR(ハイフレームレート) 240fps時) f=26-75mm(画質優先), f=28-80mm(撮影時間優先)
撮影距離(レンズ先端から) おまかせオート:AF約5cm-∞(ワイド端時)、約30cm-∞(テレ端時)/プログラムオート:AF約5cm-∞(ワイド端時)、約30cm-∞(テレ端時)
光学ズーム 光学ズーム 2.9倍(動画記録中光学ズーム対応)
全画素超解像 ズーム *1 静止画時 20Mサイズ 約5.8倍/ 10Mサイズ 約8.2倍 / 5.0Mサイズ 約11倍 / VGAサイズ 約44倍
動画時 約5.8倍
デジタルズーム *1 静止画時 20Mサイズ 約11倍/ 10Mサイズ 約16倍 / 5.0Mサイズ 約23倍 / VGAサイズ 約44倍
動画時 デジタルズーム 約11倍


  出典 cweb.canon.jp

高級感がある構えやすいボディー キャノン PowerShot G7X Mark2

やや大柄ではありますが剛性の高さが伝わる高級感のあるボディー。
前後に備える具立法のホールド感も抜群。望遠側でも開放F2.8と明るく、
最短40センチまで寄れるのでキレイなボケ味の写真が楽します。

カメラ部有効画素数/総画素数 約2,010万画素/約2,090万画素

※画像処理により画素数が減少することがあります。

サイズ・タイプ 1.0型高感度CMOS(裏面照射型)
レンズ 焦点距離
[35mmフィルム換算] 8.8(W)-36.8mm(T)[24(W)-100mm(T)]
開放F値 F1.8(W)-F2.8(T)
構成枚数

9群11枚(両面非球面レンズ1枚、片面非球面UAレンズ1枚、片面非球面レンズ1枚、UDレンズ1枚)
 
光学ズーム倍率 4.2倍
デジタルズーム倍率 約4.0倍
プログレッシブファインズーム(ラージ時) 約8.4倍
撮影距離
(レンズ先端より) オート:5cm~∞(W)/40cm~∞(T)
マクロ:5cm~50cm(W)
最短撮影距離時
撮影範囲
(オート時) [3:2時] 94 × 63mm(W)/150 × 100mm(T)

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.