脇の黒ずみを無くすために普段の生活でやるべきことまとめ

脇の黒ずみが気になって、結婚式、ダンス、パーティ、水着、オフショルダーなど脇を出す服装や場所が楽しめないという女性は非常に多いです。
しかし、脇のことなど忘れて楽しみたいですよね。
今日はそんな方たちのために脇の黒ずみを無くすために普段の生活でやるべきことをまとめました。

本日 0pv

合計 365pv


スポンサードリンク

  出典 matomail.biz

脇が黒ずむ原因として挙げられるのが、脇の炎症です脇毛を抜いたり剃ったりすると、目には見えない無数の傷跡がつきます。
当然、肌が傷つけば炎症が起こりますね。その炎症から体の内部を守るためにメラニン色素が出ることで、脇が黒ずんでしまうのです。
それを防ぐためには、脱毛をして事故処理の回数を減らすのがベストでしょう。
脱毛でも傷はついてしまいますが、一生のうち何十回程度で終わる脱毛と、何百回も繰り返さないといけない自己処理とでは蓄積されるメラニン色素の量が違うはずですよ。
脱毛が終わったら3日ほどは、脇の保湿をして炎症を抑えましょう。

参照:脱毛方法によっても?
http://binotetujin.com/wakikurozumi-860.html
わきの黒ずみに悩む女性も多いですが、黒ずみの原因とは一体なんでしょうか?脱毛やムダ毛の処理方法によってはわきの黒ずみが発生してしまうことがありますので、ならないようにしっかりとしたケアが大事になってきます。

  出典 matomail.biz

紫外線を浴びると、攻撃されたと勘違いした体が、体の中を守るためにメラニン色素を出します。紫外線でシミやそばかすができてしまうのは有名ですね。
脇の黒ずみもシミと同じだと考えてもらうと分かりやすいと思います。
脇に紫外線を浴びることにより、ほぼ確実に脇は黒ずみます。
また、紫外線は物を通り抜けると言いますから、室内も安心してはいられません。
特に紫外線の強い日はしっかりと紫外線対策をしましょう。

参照:脇の黒ずみも紫外線が原因?
http://xn--98jwbwczdu335csmrb.com/uv/armpit.html
脇の黒ずみの原因はいろいろあります。 その中の一つが、紫外線による影響です。 紫外線を浴びると、皮膚に負担がかかります。 脇は紫外線を浴びにくい部分かもしれませんが、夏場は脇に紫外線を浴びる機会があるでしょう。 脇に紫外線を浴びると、メラニン色素が沈着して黒ずみの原因となってしまうでしょう。 しかし、脇が紫外線を浴びる機会は少ないです。 そのため、ワキの黒ずみは紫外線以外が原因の可能性が多いでしょう。

  出典 matomail.biz

ターンオーバーとは、肌が生まれ変わる周期のことです。通常はメラニン要素が排出されても、ターンオーバーによって古い角質は体内に自然と出るので黒ずみは蓄積されないのです。
しかし、ターンオーバーの周期が乱れていればこの限りではありません。
28日周期のはずのターンオーバーが40日、60日、90日と延びていくことでメラニン色素が蓄積されて次のターンオーバーではすべてを排出することができずにどんどんと溜まってしまうことになります。
それを防ぐためにはターンオーバーを整えるしかありません。
ターンオーバーは午後22時~2時までの間に徐々に行われます。
この期間にほかのことにエネルギーを使わないことが大切です。
食事をしたり、運動をしたりするとエネルギーがそちらに行きターンオーバーが上手に行えないので寝てしまうのがベストです。
また、ターンオーバーにはバランスの取れた食事や適度な運動も非常に重要です。
忙しい毎日に追われてバランスの取れた食事が摂取できない時はサプリメントに頼るのも良いでしょう。
運動ができない場合はエスカレーターやエレベーターの使用を控え階段を使うようにしましょう。

参照:わきの黒ずみの治す|保湿と肌代謝
http://xn--88jb5ir59xhhvaru3b.net/
過度な自己処理で肌が刺激を受け傷み、その肌を守るために角質が厚くなり、メラニン色素を作り出します。また、肌のバリア機能も低下し、肌のターンオーバーが低下しメラニン色素を排泄できないのです。これが、脇の黒ずみが出来てしまう過程と原因です。

  出典 matomail.biz

ピーリングは自分で古い角質をとることで、強制的に肌のターンオーバーを早める行為です。皮膚科で行われるケミカルピーリングと違いセルフケアができるピーリングは威力が弱めですが、定期的な使用でしっかりと周期的なターンオーバーを促してくれます。
寝不足が続いたり肌荒れが起きたりしてターンオーバーが乱れているな、と思ったらピーリングをするようにしてくださいね。

参照:セルフケアで脇の黒ずみ対策はじめましょ
http://www.subesube-biwakirecipe.com/
賢く脇の黒ずみをとる方法とは?ピンポイントで効率的に黒ずみ・ブツブツを解消できるセルフケアレシピで、どんな視線も気にならない自慢の美ワキを目指しましょう!

脇の黒ずみはシミ対策にも効果的な外用薬で改善することができます。
代表的なのは皮膚科や美容クリニックでも処方される「ハイドロキノン」と「トレンチノイン」。ハイドロキノンには美白効果が、トレンチノインにはピーリングの効果があるので肌のターンオーバーを強制的に早めながら美白をすることができます。
ハイドロキノンとトレンチノインは日本では配合率が決まっているのですが、下記のサイトでは輸入しているため日本のものよりも美白有効成分の作用が高くなっています。
ハイドロキノンとトレンチノインを使用したら、必ず保湿をして紫外線を浴びないように注意してくださいね。

参照:【薄ピンク色の乳首・乳輪へ】バストトップの黒ずみの原因と解消法まとめ
http://www.teq-lab.com/1307/
憧れの薄ピンク色の乳首・乳輪へ。 バストトップ(乳首・乳輪)の黒ずみは解消できます。 バストトップやデリケートゾーンが黒ずむ原因と、黒ずみ対策方法をご紹介します。

  出典 matomail.biz

保湿はわきの黒ずみを改善するためにも非常に重要です。
保湿がされていないワキは水分が乾き乾燥してしまって、刺激を感じやすくなるので黒ずみが蓄積されてしまいます。
保湿性のボディークリームや保湿剤でも乾燥を防ぐことができますが、黒ずみ専用のものでケアすると保湿をしながら黒ずみの改善を図ることができるのでおススメです。

参照:【決定版】脇の黒ずみの原因と解消法
http://www.teq-lab.com/1093/
脇の黒ずみをなんとかしたい、、そんな方必見の「出来てしまった脇の黒ずみを綺麗に解消する方法」と「二度と黒ずまないようにケアする方法」をご紹介します。

  出典 matomail.biz

脇の黒ずみを改善するには普段の生活も大切ですが、ワキを丁寧に扱うということも非常に大事なんです。フェイスをケアするように、ワキも毎日ケアしていきましょう。

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.