スポンサードリンク

7月に入ったら急に全国的に連日30℃超えですよ。

そうです、ビールの美味しい季節がやってきました。
仕事終わりに、休みの日に昼間っから……ああ、酒がうまい!

そしてそろそろ各地でビアガーデンが本格始動しはじめます。友達と、同僚と……あとは恋人とかそういう存在と、外でお酒を飲むのって本当に最高ですよね。

さて、そんなビアガーデン、まぁ好きに楽しめばいいんじゃないかと思いますが、男女数人で行くときとか、その中にちょっと気になる人が混ざっていることとか、ときにはあるんじゃないかと思います。
そんなときに非モテ女子がやりがちなことを、Woman Insight編集部が独自に調査しました。その調査結果を発表します。

【1】ひたすら、飲む

「永遠にビールを飲む」
「その場にいる同行者の中で、正直誰よりも飲んでいると思う」
「誰にも頼まれていないのに自ら一気飲み」

ちなみにモテる女子は「わりとすぐ酔っぱらう」「乾杯でスパークリングワインを飲んでいる」「途中で低カロリーなハイボールに切り替える」という目撃談が寄せられました。わかる。

【2】つまみが、THEつまみ。

「お新香と枝豆さえあれば、他には何もいらない」

「唐揚げ。ポテト。なんこつの唐揚げ。気づけばずっと揚げ物」

「テーブルに野菜が存在しない」

ざっくり分けると、渋いつまみ派と、肉や揚げ物などのハイカロリーつまみ派にわかれました。ちなみにモテ女子は「野菜を使った低カロリーなものを率先して頼んでいそう」だそうです。でもやっぱり……渋いつまみも、ハイカロリーつまみも……最高、なんですよね……。

【3】男性にすべてやらせてしまう

「男性陣が注文も何もかもやってくれた。私はただ飲んでいるだけだった。あれでいいんだろうか。モテる女子はかわいい上に、男性にやってもらうことと、自分がやることのバランス感覚がすごい。学びたい」

「BBQのビアガーデンに行ったときに、男性にすべて焼いてもらって取り分けてもらっている上に、おもしろい話もできない……」

野外スポットは男性が張り切って主導権をとりがちな場所。でもやっぱり「全部やってもらってしまう」のは心苦しいけれど、でも自分が何もかもやるのも違う気がする……と悩む非モテ女子たち多発中です。

【4】そして飲みすぎた結果……

「セルフサービスのビアガーデンで、自分のペースでストイックにビールサーバーと席を往復し続ける。モテる友達は男性が席を立つタイミングで一緒に行こうよって言ってる気がする」

「虫刺され対策をし忘れた状態で野外でお酒を飲むと、すごく蚊に刺される。かゆい。かきながら飲んでしまう。美しくない。でも酒が飲みたい」

「飲み過ぎた結果トイレが近くなり、終盤は席にいるよりも、めちゃくちゃ混んでいる簡易トイレの行列に並ぶ時間のほうが長くなる」

……お疲れ様です。
いや、でも野外で飲むのってめちゃくちゃ楽しいじゃないですか。だから仕方ないじゃないですか……なんて……。
いや、でもなんやかんや「その場を楽しむ」のがいちばんモテるんじゃないかと思うんですけど。と言い訳をしつつ……最低限人間としての誇りは捨てずに、この夏も美味しいお酒、飲んでいきましょう!

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.