女子力3割増!幼児体型を隠す洋服&アクセサリーの選び方

低い身長やくびれのない寸胴体型など、いつもから娘っぽく見られがちな幼児体型の女。

今度は、幼児体型を隠すために、洋服とアクセサリーの選び方をご解説します。



幼児体型に悩んでいる女子は、どうぞポイントにしてみてください。

本日 0pv

合計 146pv


スポンサードリンク

小さくて平たい胸も、幼児体型の幼児体型たる所以。

だからこそ、上着は胸先にボリュームのある意匠を選択し、豊満な胸を色づけしましょう。

フリルやファーなどの材質はスタイルも女子力が高く、推奨です。

幼児体型の女子がスカートを履くなら、息子っぽさを解消してくれるタイトスカートがベストチョイスです。

★アダルトっぽく身に付けられる膝下までの長さが買い秘訣。

なかでも、着丈が短めの意匠を選定する事で、脚をより一層長い間見せる事ができますよ。

タイトスカートのスリットは、女子らしい色っぽいな引き寄せられるを引き出すだけでなく、アダルトっぽいムードも醸し出してくれます。



立体的な意匠の洋服は、女らしい体型づくりに最適です。

寸胴の幼児体型も、絶妙にカバーする事ができますよ。

なかでも、ウエストが絞られた意匠は、“ボン・キュッ・ボン”のメリハリボディを色づけするのに最適の商品です。



足元には高めのハイヒールを選択し、身長を量増ししましょう。

脚長成果が加味されるのは当然の事、低身長の幼児体型には似合わない、ふくらはぎ丈のスカートやマキシ丈のワンピースなども、シックに着こなす事ができます。

★アダルトっぽく着れる膝下までの長さが買いキーポイント。

ところで、同じヒールでもウエッジソールは我が子っぽい感触になってしまうため、避けた方が無難です。



ベルトを使ってウエストマークをすれば、手持ちのワンピースなどでも造作なくにメリハリボディをアレンジする事ができますよ。

ベルトは細めよりも太めの意匠を選り抜く事で、より一層ウエストのくびれを強調する事ができます。





幼児体型の女子がプチプラアクセサリーを持つと、反対に息子っぽさを強調してしまう懸念があるので配慮が不可欠です。

幼児体型の女は、特別にブランドアクセサリーを加味して、衣装合わせをアダルトっぽく格上げするのがベストチョイス。

娘には造作なくに買えないブランドアクセサリーは、アダルトの女子の証として、モチベーションアップにも繋がります。



幼児体型は、そう手軽にに異なるものではないのです。

だからこそ、洋服やアクセサリーを使って、巧妙に“隠す”事が秘訣になるのです。

洋服を新調するのが簡単ではない人は、アクセサリーから移り変わりを付けてみるのもイチ押しですよ。



↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.