重くてつら〜い生理痛を改善!

エクササイズ・ヨガまとめ

本日 0pv

合計 293pv


スポンサードリンク

毎月くるつら〜い生理痛…。中には痛すぎて会社にいけないなど日常生活に支障が出てしまう方もいますよね。

そこで今回は今回は生理痛に悩んでいる人にぜひ取り組んでほしい! 生理痛を改善するエクササイズ・ヨガポーズをLBRの過去の記事から厳選してご紹介します。
毎月の生理痛が少しでも緩和され、過ごしやすくなりますように。

■骨盤が歪むと冷え性になりやすい?

骨盤がゆがむと肩こりや腰痛、太りやすくなるという怖いお話をしましたが、さらに「冷え」や「生理痛」といった症状も引き起こしてしまう恐れがあます
これは「血液循環が悪くなる」ことが原因なんです!

私たちの身体は、血液がグルグルと循環することにより、ある一定の体温を維持しています。この血液循環が悪くなってしまうと、代謝も悪くなり、体温を上げることができません。

冷え性がなかなか改善されないと感じている方は、骨盤の歪みを直してみれば解消されるかも……!?


■骨盤が歪むと生理痛がつらくなる?

女性の悩み上位の「生理痛」。本当に辛いですよね。いつも薬を飲んでいるなんて人も多いのではないでしょうか?

この辛い生理痛も、「骨盤の歪み」によっておこっている場合があるのです。

通常、私たち女性の骨盤は生理の周期に合わせて骨盤が開閉するようになっており、
それに伴って「女性ホルモン」が分泌されてホルモンバランスが保たれています。

しかし骨盤が歪んでしまうと、開閉がスムーズにできないためホルモンバランスが崩れてしまい、生理痛も辛くなってしまうのだとか。

骨盤が歪むと、色々な悪循環が起こってしまうのですね。これは避けたいものです。

前回は寝る前に行う「骨盤ツイストストレッチ」を紹介させて頂きましたが、今回はおうちでTVを見ながら「骨盤のゆがみ」を整えてくれる「骨盤歩き」について紹介させて頂きます。


■「骨盤歩き」でゆがみにさよなら!


STEP1

座骨を立てる様にして背筋を伸ばして、前に足を伸ばして座ります。


STEP2

左右の座骨が支点になる様に「右、左」と交互にお尻で歩くようにします。
前に進んだ後は後ろにも戻っていきましょう。

この時、身体が左右にぶれやすくなるので、お腹を上にスッと引き上げる様にして身体の軸を意識しておこないましょう。

前に2~3メートルくらい進んだら、今度は後ろ歩きで戻っていきます。これを2~3往復くらい行ってみましょう!


STEP1

壁に両足を上げて、お尻を壁にぴったりつけていきます。背骨は真っ直ぐにしておきます。足の裏面が床と平行になるようにしていきます。左右にある座骨を、壁に押し付けるように仰向けになれたらGood!


STEP2

息を吐きながら、ゆっくり足を開脚させていきます。この状態で5分以上キープしていきます。


STEP3

ゆっくりと両足を揃えて、1の状態に戻って足を下ろしていきます。


■ワンポイントアドバイス

かかと裏を壁から離れないようにして行いましょう。足の力を抜き、ゆったりとした呼吸を続けながら行うと◎。

このながらストレッチのやり始めは、身体の力が抜けるので、立ち上がり辛くなると思います。そこで、STEP3の状態まで終わったら、一度長座の形をとり、足の付け根を左右に揺らしたり、膝を曲げ伸ばししたり、足の裏面全体を軽くマッサージしてあげるとよりいいですよ。

骨盤周りや股関節が硬くなると、血液やリンパの流れが悪くなり下半身太りの原因になる冷えやむくみ、また女性特有の生理痛が重くなる原因になりかねません。重たい生理や下半身がなかなか痩せない人は、このストレッチを習慣にすることをオススメします。


■生理の悩みを緩和するヨガポーズの取り方


STEP1

左右の足裏を合わせて座ります。この時、お尻のお肉を外側に逃がして左右の座骨をしっかりと床につけ、かかとは両膝と同じラインに引き寄せます。


STEP2

両足裏の母指球(ぼしきゅう)、親指のすぐ下の丸いところ、土踏まずの上の方に両手の親指をかけて、足の裏を本を開くように左右に開きます。


STEP3

息を吸いながら背筋を伸ばし、背骨を真っ直ぐにした状態で前屈。ここで深呼吸を繰り返し、数分間キープします。その後、息を吸いながら上体を起こしたら膝を閉じ、足を伸ばして余韻を味わいポーズから解放します


■おさえておきたいポイント

前屈をする時に座骨が床から離れないように、しっかり床につけてください。頭を下にして深く前屈する必要はありません。背中が丸まらないよう、尾骨から頭のてっぺんまでは真っ直ぐになるような状態で行ってください!


いかがでしたか? どのエクササイズ・ヨガポーズも骨盤のゆがみや生理痛の改善に効果があるので、みなさんもこの記事を見ながらチャレンジしてみてくださいね!

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.