「駅の足湯」においでやす。嵐山駅のホームで電車の行き来を眺めながらホッコリ

タオル付きで200円で利用できる足湯をご紹介します。

本日 0pv

合計 328pv


スポンサードリンク

  出典 msp.c.yimg.jp

  出典 msp.c.yimg.jp



観光地として人気の高い京都・嵐山。
その玄関口、京福電鉄嵐山線の嵐山駅(京都市中央区)ホーム内に「駅の足湯」はある。
足湯のみの利用も可能で、2004年9月のオープン以来、利用客は84万人を超えた。

温度はおよそ40度に保たれ、神経痛、疲労回復などに効果があるという弱アルカリ性温泉だ。
近年は外国人観光客の利用が増え、英語や中国語、韓国語の案内板も設置している。

神奈川県の会社員の男性(32)が、交際相手と初めて訪れ、仲良く旅の疲れを癒していた。
「温かくて気持ちがいい。ずっとはいっていられますね」と話した。

午前9時~午後8時(季節により変動あり。受け付け終了30分前)
タオル付き200円。
問い合わせは同駅インフォメーション(075・873・2121)

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.