女子アナ界“隠れ巨乳”ランキング

田中みな実だけじゃない

本日 0pv

合計 730pv


スポンサードリンク

見た目はたわわで柔らかそう、“実りの秋”を思わせる30歳のオッパイだった。先月、「an・an」の美乳特集号の表紙を飾った、フリーアナウンサーの田中みな実(30)のそれをご覧になった方は多いはず。「手ブラ」ならぬ「肘ブラ」という単語は、オジサン世代にはいい響きだった。手では隠し切れないのか! と。

 田中アナはTBS出身。局アナ時代は、ぶりっ子で同僚から嫌われたらしい。でも同性からの反発の一因は、“隠れ巨乳”にあった可能性は十分考えられる。それほどの大きさなのだ。某週刊誌に「強調したくなくてサラシを巻いていた」と答えているが、貧乳アナにとっては、至近距離からミサイルを撃ち込まれたような衝撃だったに違いない。サラシは今、どこにあるのだろうか。

 さて、改めて女子アナ界に思いを巡らせてみよう。ほかにも、田中アナ並みの“どやパイ”アナがいるかもしれない。

 女子アナの出演番組を網羅する、女子アナ評論家の高島恒雄氏が、こう言う。

「1位は文句ナシでテレ東の鷲見玲奈アナ(27)。2位がTBSの宇垣美里アナ(26)。この2人がツートップであることは、だれも否定できないでしょう。3位はTBSの宇内梨沙アナ(26)、4位がフジの堤礼実アナ(23)、そして5位はテレ朝の弘中綾香アナ(26)でしょうか。あくまでもパッと見ですがね」

 鷲見アナは、かつて競馬中継を担当。巨乳ぶりを強調するかのようにピチッとした服装で人気があった。あのファッションは自分で選んでいたのだろうか。あるいは局サイドの指示だったのか。

 現在は、「家、ついて行ってイイですか?」(水曜21時~)に、宇垣アナは「あさチャン!」(月~金曜5時25分~)などに出演中。

 今週は自分の目で真実を確かめておこう。

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.