女のモテテクを駆使して、引っかかる彼を落としちゃおう!

引っかかる男性が出現した時には、待っているだけでは何も始まりません。

そのような時には女の「モテテク」を駆使して引っかかる男性の心情を惹きつけてみましょう。

誰でも役に立つ「女のモテテク」を解説していきます。

本日 0pv

合計 120pv


スポンサードリンク

男性に「軽い女だなぁ」と思わせるのは手軽にで、ささやかな知り合い程度の男性でも、のんびりに食事に行ったり飲みに行ったりする話をしておけば、「あ、この女誘えば手軽に来るぞ」とあっさり信じてくれます。

でもそのお誘いに手っ取り早くに応じるのはダメ!隙だらけで「手軽にに落とせる女」と思わせておいてからのブロック。

「あれ?なんで?誘えば付いてくると思ったのに……」男性の心境はおおよそこんな感じ。

予想が外れてガッカリするところですが、案外そのような女に「次は必ずに落とす!」と意気込みを決心する事があります。

「行けそう」と思った女が「その実ブロック堅めだった」事を見抜けなかったら、男としての自負を煽られ、「自らの女にしたい!」と思わせる成果があるんです。



「誰か好きな人っていますか?」「休みの日って何してます?」女からのこうした質問って男性は「自らの事が好きなのかも?」と手軽にに勘違いをしてくれます。

でも、そう思ってくれても貴女に関心が無かったらソコで終わり。

でも、遠回しに「貴女の事が好きなんだよ」とアピールしておいて「本当は貴女以外にも恋愛対象として見ている男がいるんだよ〜」って事を匂わすのもモテテクの一つ。

例を挙げると引っかかる彼に反対に「この前、男友人と〜……」「法人の上司にご飯誘われてる〜……」「今度合コン誘われてる……」など、別の男性との交流がある事や、出会いの場はほかにもあるんだよって事を認識させると、彼のほうは「このままじゃほかの男に取られる」「現在がチャンスなのかも……?」と思ってくれます。

「貴方の事が好きだよ」アピールをして、一途な女の一面を見ると事で、男性は「どんなときでも付き合える女」と心配無用しますが、そのような一途な女の背後には別の男性の影や匂いがした時には、「早く自身の女にしておかないと」という焦りがでてきます。

ケースによっては逆成果な事もありますが、好きのサインを送ってもわりと進展がない結びつきの男性には、成果的なモテテクになっています。



好きな彼へのLINEやメールって、普通に女のほうから送る事が多々あるし、トークも女のほうが盛り上げるような発言や長文、彼の発言に反対にマジメに返信、彼からのLINEは気がつけば即返信は自然。

これは「貴方の事が好きなんです!」のサインでもあるんですが、男性って女の「好きのサイン」を見逃してしまう事が多く、相当相手の心の内に気づく事ができません。

かくの如き男性って、自らの発言に反対に神応対してくれるのがもちろんで、LINEも即返信が自然の「優しい女」程度の認識。



そこで役に立つ女のモテテクが、いつもとは違うLINEの記事を送り(短め、あっさりな中身)、相手に“不自然さ”を与えてみましょう。

すると、いつもとは違う応対に「如何にしたんだろう?」「俺、何か怒らせたかも?」と思ってくれるはず。

他にもLINEの返信も既読を付けてからしばらく放置。


ここで彼のほうから「如何にしたの?」「トラブルがあった?」と異変に気付いたLINEが入っていたら、相手の心を揺さぶった事に成功しています。

そしてLINEのトークも「彼からの発言で終了させる」ってのも当てはめて利用したいですね。

LINEの記事と返信のスピードをいつもと変えるだけで、彼は貴女にそれに対し不自然さと供に、モヤッとした心情になってくれるので、貴方を「見過ごせない女」の認識に変える事ができたりします。

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



    スポンサードリンク

    話題まとめHOT

    当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


    Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.