あなたは知っている? ・・・『乾杯』の本当の意味

現在では、食事の場の始まりに「乾杯!!」と一言あって食事が始まります。
一般的になって『乾杯』という言葉、本当の意味を知って使っていますか??

本日 11pv

合計 9037pv


スポンサードリンク

気温もだんたんと温かくなってきて、桜の開花予想など耳にすることが多くなってきました。

桜の季節と言えば、「お花見」ですね!

お花見では、桜の木の下で杯を交わす。
最高ですね(^o^)

その時に絶対に口にする言葉が『乾杯』です。

乾杯とは、もともとは中国語の”干杯”が乾杯になったもので、
読んで字のごとく『杯を乾す(さかずきをほす)』という意味です。

グラスとグラスをあわせる(ぶつける)のは、「(宴の主が)毒は入っていませんよ!安心して飲んでください!」
ということを証明するために、お互いに同時に飲み干す合図(意思表示)としておこなわれます。

起源は、古代に神酒を神や死者のために捧げた宗教的儀式が転じ、仲間の健康や成功を祈念し祝福する儀礼となったようだが、現在の様式は日本古来のものより、ヨーロッパ文化の影響[1]がみられる。 なお、神前結婚式の三々九度や、キリスト教系結婚式後の祝宴(おもにシャンパンが用いらる)など、儀式として祈りや祝いを祈念する行為も、会食・酒宴によらない、乾杯の一種に分類される。

  出典 辞典・百科事典の検索サービス - Weblio辞書 568の専門辞書や国語辞典百科事典から一度に検索!

■乾杯の起源■

実を言うと、日本で乾杯!とするようになったのは、比較的最近のことです。
と、言っても起源は江戸の幕末のこと。1854(安政元)年、日米和親条約ならぬ、日英和親条約を協約した後で、イギリスはエルギン伯を日本に派遣し、通商約款の補足をさせることになりました。一方で幕府は井上信濃守清直らを派遣し、交渉にあたらせ、それが終了した後で晩餐をすることになりました。

そこでエルギン伯、「我が国では国王の健康を祝して、杯を交わす習慣があるのだが、是非やろうではないか」と提案します。井上清直らは、当然そんな習慣は日本にないのでとまどいますが、ともあれ失礼の無いようにやることにしました。と、そこで会話が途切れ静まりかえった時、井上清直が突然立ち上がり、「乾杯!」と大きな声で叫び、静かに着席。エルギン伯をはじめ、皆大笑いで、それが故に記録されてしまったんでしょうね。

ともあれ、これが杯を交わす時に「乾杯!」という起源になったと言われています。

  出典 乾杯!の起源とは?

◎乾杯の意味・由来◎

乾杯の由来は、
『 神や死者の為に神酒を飲んだ 』という宗教的儀式が起源といわれ、
それが転じて、祝福する儀礼になったとされています。

乾杯でグラスを合わせるのは、
■グラスを合わせて悪魔を追い払う
  中世ヨーロッパで、お酒には悪魔が宿っていて、そのまま飲むと
  悪魔が悪さをすると考えられていました。
  この悪魔を追い払う為にグラスを合わせて音を立てる。

■グラスやお酒に毒が盛られていない事を照明する
  昔は毒殺が多かった為に、お互いのグラスのお酒を少しづつ注ぎ、混ぜ
  あわせて飲む事によって、毒が入っていない事を証明していたようです。

以上の2つが代表的な乾杯の由来とされています。

■結婚式での乾杯の意味■

結婚披露宴の始まりが司会者からあり、その後に乾杯がありますが、乾杯には、どういう意味があるのでしょう? 新郎・新婦の、これから始まる、新しい生活を祝福するためにあるものだと思っていましたが、もともとの由来は違うようです。
西洋では、宗教的な意味合いが強いようです。
キリスト教の考えでは、「神や死者のためにお酒を飲んだ」というのが、もともとの考えで、その考え方が転じて、結婚など、お祝い事を祝福する儀式になったとされています。
乾杯でグラスをあわせるのにも意味があるのをご存知ですか? グラスを合わせると「カチャ!」と音がしますよね。
あの音、悪魔を追い払う音なんだそうです。
何でも、お酒には、悪魔が宿っていて、そのまま飲むと、悪魔が悪さするということだそうです。
それで、グラスを合わせて音を立てるのだそうです。
これが、中世ヨーロッパの考え方だとか。
ほんとに宗教的です。
昔、ヨーロッパでは、毒殺が多く、お互いのグラスの中に入っているお酒を混ぜあって。
毒が入ってないことを証明しあったのです。
ですから、乾杯の音頭を取るのとか乾杯の挨拶を頼まれたのなら、快く引き受けましょう。
乾杯の挨拶も音頭も、とても大切ですか、声のトーンが落ちないように気をつけましょう。
また、招待されたお客さんは、早く料理を食べたいと思っているので、乾杯の挨拶は短めにします。
だいたい、新郎の会社の上司が乾杯の音頭を取ります。
スピーチでは、苦しみ、悲しみなど、忌み嫌うような言葉は使わないようにすることも大事です。
乾杯の挨拶は、いろいろな場で行われているので、心得ておいたほうがいいです。
たとえば、会社の新年会や忘年会、新入社員の歓迎会、結婚式の二次会など、社会に出ると、頼まれることも多くなると思います。
結婚披露宴で乾杯の挨拶を依頼する場合は、直接依頼したあと、招待状にもお願いしたいことを書き添えます。
一般的には、乾杯の挨拶をお願いした紙を招待状の中に入れておくのですが、それだけでは、簡素すぎるので、お願いしたい人に直接会って お伝えした方がいいです。

  出典 乾杯の本当の意味とは?
↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.