ウォッチバンドカレンダーのブームが再来か!

古き良き昭和のアイテム『ウォッチバンドカレンダー』は楽天ネットショップ「よろず屋タイセイ本舗」でまだ売っているんですね。。。。。懐かしいウォッチバンドカレンダーたちを集めてみました!

本日 14pv

合計 2437pv


スポンサードリンク

使ってみるとスマホのカレンダーを開くのが面倒になる

昭和臭漂う珍商品だと思ってましたが、今でも意外な人気を誇っていた『ウォッチバンドカレンダー』。でも、一体どんな人たちがこのアイテムを買い求めているのでしょうか?
「僕が思うに“ノスタルジー”に喚起されて購入する方が主な気がします。手頃な値段なので『懐かしいから使ってみよう!』となり、実際に使ってみると便利さに気付いてリピートされる方が多いみたいです」(根本さん)

そう、実は“ノスタルジー”のみじゃないらしい。スマホで日付をチェックする場合、カレンダーを起動しなければならないですよね? でも、時計のバンドに装着してればチラ見するだけで確認できてしまう。
「その程度の便利さなんですが、これに慣れてしまうと『●月▲日って何曜日だっけ?』とスマホを開くのが面倒になってくるんです。自社で取り扱っている商品なので私も試しに使ってみたら、意外と重宝するんですよね(笑)。例えば、携帯で電話中に『何日のご予定はいかがですか?』と確認された時、カレンダーを起動するよりも先にウォッチの方を見てました。今では、このカレンダーを家に忘れてしまうと『しまった!』と思うようになりました(笑)」(根本さん)

たしかに、今日の日付はスマホですぐに判明するけど、2週間後の日付はバンドを見た方が圧倒的に早いです。

  出典 いまだに売ってた! 古き良き昭和のアイテム『ウォッチバンドカレンダー』 - Excite Bit コネタ(2/3)

  出典 portal.nifty.com

  出典 img11.shop-pro.jp

  出典 image.middle-edge.jp
↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.