私が好きなボカロソング、紹介!

メジャー・マイナーなんて関係ない!!

私が好きなボカロソングを一曲一曲紹介していきます!!

本日 0pv

合計 279pv


スポンサードリンク

  出典 matomail.biz
  

出典 Youtube

【鏡音リン】ラストステージ【オリジナル曲PV】

作詞:じたばたP
作曲:じたばたP
編曲:じたばたP
動画:レオル
唄:鏡音リン

れつごー!

僕はいつも独りぼっちで
人が笑うのが憎かった
雨が降った 土砂降りの雨
まるで僕の心みたいに
ある日君が 僕の目を見て
「笑ってみたら?」と言ってた
なぜか僕は 君を見れない
大きな壁がそこにあった

楽しかった日々なんて無かった
苦しい毎日が続いていた
周りには敵がたくさんいた
逃げ道なんてどこにも無かった
君が大きな剣を渡した
その剣で敵を倒していった
今なら全てに勝てる気がした
僕は君と一緒に駆け出した

ラストステージ 君と一緒に
超えていくんだ 悲しいことも
笑い飛ばそう 忘れてしまおう
歌を歌おう らるらるらりら
君は笑った 僕も笑った
二人でいると 面白かった
もう目の前に 壁は無かった
君と一緒の ラストステージ

気付いた時 僕たちはもう
とても遠いとこに来ていた
目の前には とても大きい敵が
僕たちを待っていた
僕も君も 傷つきあって
立ち上がるだけで苦しくて
負けたことが 悔しくなって
僕は剣を放り投げた

僕は誰にも負けたくなかった
ずっと楽しいままでいたかった
昔みたいになりたくなかった
もっと強い僕になりたかった
前よりずっと大きい壁が
僕と君の目の前に立ってた
これを壊さなくちゃいけないって
僕の心の中にぶち込んだ

ラストステージ ぶん殴ったら
凄く痛くて 悔しくなった
どうやらこんな 攻撃だけじゃ
大きな壁は 壊せないらしい
僕は誓った 君も誓った
この壁の先 行ってみせると
泣くのは早い 僕たちはまた
立ち上がった ラストステージ

僕は何も変わっちゃいなかった
強くなったと思い込んでいた
君がいたから強くなれたんだ
君がいなけりゃ僕は弱いんだ
後ろを見たら大きな敵が
笑いながら僕の目を見ていた
僕は放り投げた剣を取って
大きな敵に狙いを定めた

楽しかった日々なんて無かった
苦しい毎日が続いていた
周りには敵がたくさんいた
逃げ道なんてどこにも無かった
だから僕は何からも逃げない
全て受け止めて生きていくんだ
例え弱くて負けてばっかでも
逃げてちゃ何も変わりゃしないんだ

ラストステージ 諦めないよ
僕はまだまだ 戦えるんだ
剣が光った 僕は叫んだ
敵を斬った 敵が倒れた
壁が崩れた 光が見えた
君が笑った 僕も笑った
もう目の前に 壁は無かった
これで最後だ ラストステージ

  出典 ラストステージ - 初音ミク Wiki - アットウィキ

-曲を聴いた感想-
ジタバタP(黒魔)さんの存在を知ったのはこの曲が始まりでした!日々の日常をRPGにたとえているのだと思います。仲間がいることで頑張れる、素敵なことですね(*´꒳`*)

カラオケで歌える曲

※あくまで個人的な感想です。

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.