次世代iPhoneの名称は「iPhone 6SE」

発売日は9月16日の噂 - 海外報道

本日 0pv

合計 153pv


スポンサードリンク

今秋の発表が見込まれている次期iPhoneについて、発売日や名称に関する噂が話題になっている。ここ数年の恒例行事となっている9月のiPhone発表会が開催された後、同週金曜日の16日に販売開始。そしてその名称は「iPhone 6SE」になるという。

同件は複数の情報源が基になっている。1つめの発売日に関してはTwitterアカウントの「@evleaks」で知られるEvan Blass氏の7月23日(米国時間)の報告で、それによれば、新型iPhoneの発売日として現在のターゲットは9月16日の金曜日になっているという。

恒例のiPhoneイベントの開催日程については言及していないものの、過去の例に則ればイベント開催は1~2週間前となることが多く、8月29日の週または9月5日の週ということになる。開催曜日は火曜日または水曜日となる可能性が高く、8月末または9月6~7日ということになるだろう。ただ、8月末ということであればすでに開催1カ月前、現時点で日程に関するリークや事前情報は耳元に入っておらず、9月2週目となる可能性が高いと考える。事前準備が必要な携帯キャリア側の事情もあり、発表と発売を同週にする可能性は低いとみられるため、おそらく9月2週目がiPhoneイベントの最有力候補だと現時点では予想できる。

2つめの名称に関してはapfelpage.deというドイツ語のBlogメディアが中国のサプライヤ筋の情報として報じているもので、Apple Insiderなど複数のメディアが紹介している。

iPhone SEといえば過去1年のApple製品では(Appleにとって)予想外のヒットとなった4インチ版iPhoneのことだが、iPhone 6sの後継製品として登場する製品もまた「iPhone 6SE」であり、現状では4.7インチモデルのみを指してこの名称で呼ばれているという。「Plus」と呼ばれる5.5インチ版については言及されていないようだ。

今年2016年に登場のiPhone新製品はiPhone 6/6sシリーズからデザイン上の大きな変化はなく、比較的小粒のマイナーチェンジになることが噂されており、さらに大きな変化を期待するユーザーへのアピールのため「iPhone 7」という名称は2017年まで持ち越すという話が現在もくすぶっている。

すでに筐体のリーク写真と呼ばれるものがインターネット上で出回っていたりするが、イベントの詳細に関してはあと少なくとも3~4週間、イベント内での発表内容や新型iPhoneに関する詳しい話題は8月いっぱいまでは待つ必要があるだろう。もう少しだけ座して新情報に聞き耳を立てていてほしい。

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.