【丈別】ぽっちゃりさんにオススメのボトムスはこれ!

ショートパンツからマキシ丈、ガウチョやスカンツなど、最近はさまざまなタイプのボトムスが出ていますね。この記事では、ぽっちゃりさんがボトムスを選ぶときのポイントやコーディネートのコツをご紹介します。丈によって見え方が全く違ってきますので、自分にしっくりくるボトムスを選べるようになりましょう!

本日 4pv

合計 878pv


スポンサードリンク

フレアタイプのショートパンツがおすすめ!

フレアタイプのショートパンツなら太ももまわりにも余裕ができ、細見え効果も期待できます。

ハイウエストならトレンド感満載!

ウエストのいちばん細いところまでボトムスがあるので、おなかすっきり!
トップスインして脚長効果も。

ストライプ柄で着瘦せ効果を狙う!

ショートパンツはデニムが定番ですが、綿の柄入りタイプもおすすめ。ストライプ柄は縦長に見せる効果があるので、着瘦せにも効果抜群!
柄入りのボトムスには、無地のトップスを選んで。

ロングカーディガン

それでもやっぱりショートパンツは少し抵抗があるという人は、ロングカーディガンをコーディネートに取り入れてみてください。素材を選べば、夏の日除けや冷房対策にも。

タイツ

冬でもショートパンツを楽しみたい!という人に欠かせないのはタイツ。黒だけではなく、さまざまなカラータイツでコーディネートも広がります。


ピンタックで脚長&まっすぐ

くるぶしが見える程度の丈は、ガウチョパンツの正解パターン。ピンタックの入ったものは脚が長くまっすぐに見えるので、ぽっちゃりさんにもおすすめです。少し裾がフレアになっているのもポイント。
トップスはコンパクトにまとめて。

変わりダネ!プリーツのガウチョパンツ

変わりダネのプリーツのガウチョパンツにも注目です。くるぶし丈よりも短めなら、ふくらはぎが細くなりはじめるあたりまであるものを選んで。

膝下の短め丈もおすすめ

もう少し短めがいいときは、膝下あたりの丈のものを選んで。短め丈なら、ソックスと合わせるコーディネートも◎

Aラインのものがおすすめ

ぽっちゃりさんには、Aラインに裾が広がったガウチョパンツが特におすすめです。全体のシルエットを意識して。

トップスはコンパクトにまとめて

ガウチョパンツのシルエットを活かすためには、コンパクトなトップスやトップスインが効果的。フレアタイプのガウチョパンツと合わせれば、三角形のシルエットが美しく決まります。

基本はくるぶし丈

ワイドパンツの基本は、くるぶしがほんの少し見えるくらいの丈。トップスはコンパクトにまとめるのが基本ですが、腰のいちばん広いところまでの裾があってもOK

長め丈はエレガントな印象に

くるぶしよりも下で、引きずる寸前の長め丈のワイドパンツは女性らしいエレガントな印象になります。ヒールにもぺたんこ靴にも合わせられる、大人コーデに欠かせないアイテム。

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.