「基礎代謝のイイ体」を作る3つの食材とは

無理なく痩せやすい体を作る方法を、ダイエットインストラクターの筆者がご紹介します。

本日 0pv

合計 380pv


スポンサードリンク

■痩せやすい体を作るには”基礎代謝”がポイント
無理なく痩せやすい体を作るために、基礎代謝を意識しましょう。体の代謝には主に活動代謝、食事誘発性熱産生による代謝、そして基礎代謝の3つがあります。この中でダイエットと関係が深いのは、生きていく上で呼吸をしたり、体温調整をしたりと生命を維持するために使われているエネルギーである基礎代謝です。

基礎代謝は全代謝量の70%を占めるといわれているので、基礎代謝を上げることで睡眠中でも消費エネルギーが増え、痩せやすい体に近づけます。基礎代謝を上げるには、過去記事「自然に痩せて…美肌まで!”基礎代謝ヨシ子”の何気ない習慣5つ」や、「痩せる体を作るなら…3パーツを即トレ!”基礎代謝”を上げる近道」を参考にしてみてくださいね。

下記では、基礎代謝を上げるのに効果的な食べ物をご紹介します。
■基礎代謝を上げるのに有効な食べ物
(1)体を温める成分を含んだ食べ物

体を温める働きをしてくれる食べ物をいただくことで基礎代謝がアップします。中でも唐辛子、ししとうなどのカプサイシンを多く含む食べ物や、ショウガなどのショウガオールを多く含む食べ物がオススメ。これからの季節は冷房で体が冷えやすくなります。なので、お味噌汁に唐辛子を足したり、紅茶にショウガを足して冷えた体を温め、基礎代謝アップにつなげましょう。

(2)ヨウ素を含んだ食べ物

ヨウ素とは基礎代謝を高めてくれる甲状腺ホルモンを構成している成分と言われています。そのため、ヨウ素を積極的に摂ることで炭水化物やタンパク質、脂質の代謝を促してくれます。昆布、ワカメ、カキ、イワシ、サケなどにヨウ素が多く含まれているので、これらを積極的に摂取しましょう。

(3)ビタミンBを多く含む食べ物

ビタミンは代謝アップに効果的な成分です。ビタミンB1は糖質の代謝を、ビタミンB2は脂質の代謝をサポートしてくれるので、ダイエットにも有効です。青魚、豚肉、卵、牛乳、納豆などに豊富に含まれるので、お好みに合わせて好きなものをいただきながら、基礎代謝を上げてダイエットに役立てましょう。
基礎代謝を上げるためには運動も大切ですが、食べ物の力を借りることで自然に代謝のよい体質に近づくことができます。年齢とともに代謝は下がりやすくなるので、今日から意識して上記のコツを生活習慣に取り入れてみてくださいね。

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.