大ブレイクの【おにぎらず】って一体ルーツは何?美味しいっていうけど簡単に作れるの?

おにぎらずの登場はなんと20数年前。1991年に出版された「クッキングパパ」(講談社)の第22巻。「超簡単おにぎり おにぎらず」と題して取り上げられたことがきっかけ。ブレイクのきっかけは現代の力WEB力。「おにぎりとおにぎらずにハマってます」という口コミ情報で「おにぎらずって何?」になり昨年2014年秋~初冬であっという間に話題の商品になった。さて、おにぎらずって?

本日 0pv

合計 8138pv


スポンサードリンク

  出典 www.sankei.com

のりとご飯で具材を包む工程はおにぎりと変わらないが、握らないから「おにぎらず」。

作り方はいたって簡単。大判ののりにご飯をしき、具材を乗せ、さらにご飯とともにのりの四隅を折りたたみ包んでいく。

ラップの上にのりを乗せて、真ん中にご飯を平たく乗せ、さらに具材をのせて、のりの四隅を折って四角にするもの。

サンドウィッチみたいな出来上がりですよね。


  出典 www.hokkaido-gas.co.jp

レシピ投稿サイトでは、豚肉のしょうが焼きやコロッケ、きんぴらごぼうや煮玉子など、奇想天外な具材を包む提案や味の感想が次々と寄せられている。


  出典 dom.jtb.co.jp

おにぎりでおなじみの焼きシャケや明太子を一腹丸ごと入れる人も。豪快だ。


  出典 image.space.rakuten.co.jp

加工肉の缶詰「スパム」と目玉焼きを包んだハワイ風、スモークサーモンとクリームチーズを包んだオードブル風など豊富なバリエーションにも驚く。

おにぎらずは、普段の食事でおかずとして食べているものならば、基本的に何を入れても合うといい、「これ以上簡単で、栄養バランスにも優れたレシピはなかなか考えられない」と太鼓判を押す。

基本的には「おにぎり」と同じ材料で出来ますが
ちゃんとレシピをみて「おにぎらず」を作りたい人のために
おにぎらずレシピへのナビゲート!


  出典 img.cpcdn.com
ハンバーグ&オムライスのおにぎらず by 青山金魚 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが199万品
http://cookpad.com/recipe/3073899
「ハンバーグ&オムライスのおにぎらず」子供も夫も大好きなレストランメニューハンバーグとオムライスを一緒におにぎらずにしました 材料:ハンバーグ(市販ソース入りレトルトパック)、ケチャップライス、卵..

  出典 mamajob.biz
パーティーにピッタリ!クリスマスデコの『おにぎらず』レシピ♡ – MAMA's JOB
http://mamajob.biz/deco-onigirazu/
話題の『おにぎらず』。 『デコおにぎらず』にすればパーティー使用に♡ 握らず簡単で、おにぎりよりも具の自由度が高いと人気の『おにぎらず』。 切り口が見える『おにぎらず』は、普通のおにぎりよりも、見た目に華やかなのでパーティーにピッタリ! せ...

  出典 www.womannews.jp
新感覚おにぎり!?その名も『おにぎらず』って知ってますか? | 女子のお悩み解決コラムサイト[WomenNews]
http://www.womannews.jp/gourmet/15927/
少し前に大きく話題になったのが、「おにぎらず」という食べ物です。最初はネットで大きく話題を呼びましたが、その後は、テレビや雑誌などで取り上げられることも増えてきていますので、認知度も上がってきていますね。今回はそんな「おにぎらず」についてのお話をさせていただきたいと思...

材料も自由自在に使用出来て・食べやすく・馴染みのある白飯・栄養価のある海苔・見た目も可愛い・お弁当にしやすいとブレイクするのが当たり前の条件ばかりですね。でも、デビューは20年以上も前。現代人の価値観が変化したのかしらね。今までブレイクしなかったのは何?

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



    スポンサードリンク

    話題まとめHOT

    当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


    Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.