ストレスを減らすヒント!「なにもしない時」

ぎっしり詰めた予定をこなしたり、スキマ時を有効応用したりする事が可能なのは、素晴らしい長所だと考えます。

本日 0pv

合計 129pv


スポンサードリンク

寝ているケース以外、いつもなにかを腹積もりて行動していると思うと、ちょっと怖くなりませんか?他にも、いつもなにかをしているのが自然になれば、突然限界がきて心身の不調をきたし、燃え尽き症候群になってしまいそうです……。

こうなれば大きな時を失うので、これを回避するためにも、なにもしない時を持ちたいところ!。

なにもしない時を用意する1つめの技術は、「なにもしない」という予定を入れる。

なにもしない時が望むと思ったとしても、「持ち帰り業務や家事が終わった後に時が余ったらいいな」なんて思うだけで、わざわざ作ろうとはしませんよね?

家事と家事の間など、区切りのいいところに支障がなければ定期的15分くらい「なにもしない」という予定を入れてみてください♪。

なにもしない時を完成させる2つめの手法は、テレビをダラダラ見るのをやめる。

帰宅後やお風呂上がりに、テレビをダラダラ見るのも楽しいですが……特にチェックしたい番組がないなら、その時はなにもしない時に最適ですね。

ダラダラとテレビを見る習性があるなら、無音の癒しに新鮮さを感じるのでは?就寝前に実践すれば、いつもよりいい睡眠につながると考えます!。

なにもしない時を製作する3つめの技術は、iPhoneの電源を切る。

少しだけ時が可能なら、無意識のうちにiPhoneでFacebook(フェイスブック)やInstagram(インスタグラム)などのSNSを参考にしたり、ゲームをしたりしていませんか?なにもしない時が作れない大きなきっかけは、このスマートフォンだと考えます。

ガチでなにもしない時が望むなら、いっそのことスマートフォンの電源を切りましょう!電源を切るのが厄介ななら、隣の個室に置いてiPhoneが視野に入らないようにすればOK一番目は落ち着かないと考えますが、慣れてくると「SNSに振り回されていたな」「視野が狭くなってたな」なんて、スマートフォンとの付き合い方を見直すキッカケが生まれるかもしれませんよ♪。

なにもしない時を作成しよう4つめの技術は、電車の中でなにもしないでみる。

家屋にいると、業務や家事などやる事が数多く目に入ってしまうなら、外でなにもしない時を生み出すのもひとつの手。

公園やカフェでのんびりするのも言うまでもなくいいのですが、定期的のように電車に乗っているなら、その時に実践してみましょう!いつもは電車の中で音楽を聴いたり、本を読んだりしているかもしれませんが、それもお休み。

iPhoneをいじる人たちに囲まれて、電車に揺られながらボーッとすると、何となく得した気分になれますよ♪。

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.