彼とわたしの長所観は同じ結婚前に参考にしておくべき極意

値打ち観が同じ人と結婚やりたい――そう思案する人は多々あるのではないでしょうか。

とはいえ、自身とまったく同じ長所観を持つ人を探すというのは至難の業。

ここでは、可能な限りありがたみ観の近い人と結婚するために、最低限参考にしておくべきキーポイントについてご解説していきます。



本日 125pv

合計 277pv


スポンサードリンク

結婚暮らしを思い描く上で、必ずに無視できないのがお金に対する長所観の差異。

費やす極意が違うといった程度なら、「まあ、双方さまだし」と思案する事ができますが、どっちかが世帯の未来のために一生懸命省コスト化を心がけていても、もう片方がどんどん浪費してしまう――これでは、いずれ結婚暮らしそのものが破綻してしまう事でしょう。

そのような事態は避けたいと思うのならば、彼のお金の使い方についていつもからそれとなく目を光らせておく事です。

彼のお金の使い方について、「解釈できない」と感じる事はないですか?
彼の収入と支出のバランスはとれていますか?
彼と一緒にいて、極端に“無駄遣い”や“ケチ”と感じる事はないですか
上述すべてYESであれば、貴女と彼のお金に対する美点観は近いといって良さそうです。





彼は代々続く財閥の御曹司。

一方、貴方の家庭は生活苦で食べるものもままならず……そのような極端な事はないにしても、双方の家庭環境に大きな格差があるというのは珍しい事ではないのです。
お金面以外にも、教育や躾、愛情など、百の家庭があれば百の環境があり、人はみな各々が生まれ育った家庭の持つありがたみ観をレベルとして育ってゆくものです。

よく、離婚の要因として“美点観の差異”というものがあげられますが、これもそうした小さい頃からの習性やものの見方によるものが大きいと言えるでしょう。

心から愛し合うふたりの、生涯をともにしようという誓いすら打ち砕いてしまうほど、双方の家庭環境の差異がもたらす影響というのは大きなものなのです。

彼の家庭環境を参考にするメソッドとしてベストなのは、彼の両親に会ってみる事です。

彼の両親の貴女に対する扱って、チャットの中で感じる共感や不自然さを見逃さないようにしてください。

多かれ少なかれ、それらはすべて愛する彼を作成している基盤の局所と考慮して間違いないのですから。






結婚暮らしを以前からずっと続けていくと、ふたりでいる事が“普段”になります。

恋人ご時世のようなドキドキワクワクを感じる事が少なくなって、彼に対する考えも、“燃え上がる恋心”というよりは“穏やかな愛情”へと移り変わりしてゆく事でしょう。


“笑いのツボ”というと、お笑い番組を見て同じ場面で大笑いするといった場面を思い浮かべる人が多々あるかもしれませんが、それだけではないのです。

普段のささやかな挫折や言語、ふるまいの中で、笑顔になれるキーポイントが近いか如何にか――それが“笑いのツボが近い”という事です。

この笑いに対する長所観のズレが大きいと、双方が普段暮らしの中で絶え間なくストレスを感じ続ける事になってしまいます。



長い結婚暮らし。

値打ち観の相違というのは良くも悪くも大きな影響を与えるものです。

どうぞ今度のテキストを生涯の苦楽をともに歩んでいける伴侶を探し出すためのひとつのポイントにしてみてくださいね。



↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



    スポンサードリンク

    話題まとめHOT

    当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


    Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.