『車止めさせノミで“刺す” 追い越し巡りトラブルか』のニュースまとめ

2017年(平成29年)10月19日に報道された『車止めさせノミで“刺す” 追い越し巡りトラブルか』のニュースをまとめています。

本日 0pv

合計 71pv


スポンサードリンク
  

出典 Youtube

車止めさせノミで“刺す” 追い越し巡りトラブルか(17/10/19)

去年9月、宮城県大崎市で走行中の車を止めさせて運転していた男性をのみで刺したとして、46歳の男が逮捕されました。追い越しを巡るトラブルが原因とみられています。  警察によりますと、宮城県登米市の農業・千葉輝彦容疑者は去年9月、大崎市で車を運転し、51歳の男性が運転する車を追い越して停車させ、男性の右腕をのみで刺して逃げた疑いが持たれています。千葉容疑者は容疑を認めています。事件の直前、千葉容疑者は男性の車に追い越されていて、警察は追い越しを巡るトラブルが犯行につながった可能性があるとみています。千葉容疑者は今年6月、登米市でも追い越しを巡るトラブルで男性(34)を殴って逮捕されています。

  出典 広島ホームテレビ|ニュース(社会)
交通トラブル、のみで刺す | ロイター
https://jp.reuters.com/article/idJP2017101901001012
 宮城県警佐沼署は19日までに、路上で車同士のトラブルになった男性をのみで刺し、重傷を負わせたとして、傷害の疑いで同県登米市、農業千葉輝彦容疑者(46)を再逮捕した。 再逮捕容疑は9月5日午後7時50分ごろ、宮城県大崎市の市道で、車を止めて後続の車を停止させ、乗っていた男性会社員(51)の右腕をのみ
↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



    スポンサードリンク

    話題まとめHOT

    当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


    Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.