スポンサードリンク

ブルセラ菌に詳しい佐藤先生はこう語る。

Q. ブルセラ菌はある?


  出典 matomail.biz

佐藤克先生
「ブルセラ菌は本来、羊、ヤギ、牛、犬などの動物に感染して病気を起こす細菌ですが、人に感染することもあります」

それでは実際にご覧ください。


  出典 matomail.biz

こちらがブルセラ菌である。


佐藤先生
「ブルセラ菌に感染すると、ブルセラ症になります」

ブルセラ症 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%A9%E7%97%87
ヒトの場合、ブルセラ症は、発熱、発汗、頭痛、背部痛、体力消耗というような症状を起こす。さらに重症の場合には、脳炎や髄膜炎などの中枢神経の炎症や心内膜炎や骨髄炎を起こすこともある。

ブルセラ症には十分お気をつけください。

【補足トリビア】
①ブルセラ菌は、1887年にイギリスの軍医、ディビット・ブルースが発見した。
②ブルースが発見したcell(細胞)ということから、ブルセラ菌と名付けられた。

  

出典 Youtube

「ブルセラ菌」という菌がいる
↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.