なすびが4度目の正直でエベレスト登頂に成功

お笑い芸人のなすびさん(40)が2016年5月19日、世界最高峰のエベレストの登頂に成功した。実に4度目の挑戦で成功。

本日 0pv

合計 1880pv


スポンサードリンク

故郷・福島県の東日本大震災からの復興を願ってエベレスト登山に挑み、4度目の挑戦にして登頂を成功させたタレント、なすび(40)が2日、自身のフェイスブックで、エベレストから下山後に戻ったネパールの首都カトマンズで、食あたりで下痢になるという「最後の試練」に遭ったことを報告した。

  出典 なすび、エベレスト登頂後に食中毒でダウン…予想外だった「最後の試練」 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

なすびが有名なのはコレ→懸賞生活←
日本テレビ系列で放映されていたバラエティー番組『進め!電波少年』で開催された「運だけが頼りの企画」のオーディションでくじ引きを当て合格。「人は懸賞だけで生活をしていけるか」をテーマに掲げて放送された「電波少年的懸賞生活」のチャレンジャーとなった。アパートの一室に監禁され、文字通り裸一貫からスタートして、様々な懸賞に応募。日本と韓国を舞台に1998年から1999年の1年3ヶ月にわたってそれぞれの目標商品総額(日本では100万円、韓国では日本までの片道飛行機代の81万6000ウォン)をクリアした[1]。懸賞生活をテレビ放映していた事は本人には知らされておらず、本人の知らぬ間に有名人になっていた。懸賞生活の日々を綴った書籍『懸賞日記』も出版され、ベストセラーとなった。また、「世界で最も長く懸賞生活を続けた人」としてギネスブックにも掲載された[2]。

  出典 なすび (タレント) - Wikipedia

  出典 i.huffpost.com

エベレストで撮影したと思われる、なすびさんの写真(公式Facebookより)
なすびさんは、福島復興を願ってエベレスト登山に挑んできた。2013年の初挑戦は天候悪化により、残り標高100メートル地点で下山。2014年は雪崩事故で断念し、2015年はネパール大地震で被災した。今回はクラウドファンディングを通じて資金を調達しており、実に4度目の正直だった。
なすびさんの公式Twitterは19日、「エベレスト8848mの山頂です!青空!」と投稿している。

福島市出身のタレントなすびさん(40)は19日、世界最高峰エベレスト(8848メートル)の登頂に成功した。なすびさんは東日本大震災からの本県復興を訴え過去3度、エベレストに挑んだが、天候悪化やネパール大地震の発生で断念、4度目で偉業を成し遂げた。
 関係者に入った連絡によると、同日午前11時50分(日本時間午後3時5分)、なすびさんを含む5人が登頂した。県山岳連盟によると、本県在住・出身者がエベレスト登頂に成功したのは、なすびさんで4人目。
 なすびさんは本県に良いニュースを届けたいとの思いから2013(平成25)年に初挑戦したが、天候悪化のため撤退。14年は雪崩事故、昨年はネパール大地震が発生し、外国人の登山が中止された。

  出典 タレント・なすびさん「エベレスト」登頂成功 4度目挑戦で偉業 (福島民友新聞) - Yahoo!ニュース

なすびエベレスト成功したのかwすげぇイモトに勝ったな

Fri, 20 May 2016 13:29:42 +0900

RT @livedoornews: 【4度目の挑戦】なすび、エベレスト登頂に成功…東日本大震災の被災地支援の一環 https://t.co/8XehBiM3TZ 日本時間15時40分に山頂に到達。ツイッターで「エベレスト8848mの山頂です!青空!」と報告した。 https:…

Fri, 20 May 2016 13:25:47 +0900

なすび(40歳)、エベレスト登頂成功 山頂からツイッターで報告、福島復興願い4度目挑戦で果たす https://t.co/DKr45fqwVi https://t.co/86HVrZcJB4

Fri, 20 May 2016 13:57:23 +0900

RT @SportsHochi: 伊藤伴さん、日本人最年少20歳でエベレスト登頂…タレント・なすびと共に頂上へ https://t.co/m5fjBB3XCF #芸能ニュース #スポーツ新聞 https://t.co/sS97mcWvDp

Fri, 20 May 2016 14:17:35 +0900

RT @BUZZ_RE_MASS: 芸人のなすび、エベレスト登頂成功!山頂からのツイッターの報告が凄いwww 2ch「福島の復興支援になるのか」「次はイモトだな」【画像あり】 https://t.co/1E4YN4UOnn #BUZZ_RE_MASS https://t.co/

Fri, 20 May 2016 14:28:19 +0900

被災地勇気づける偉業

 「復興を目指す県民を勇気づける偉業」。本県の現状を世界に発信しようと挑戦を続け、4度目でエベレスト登頂を成し遂げた福島市出身のタレントなすびさん(40)に、家族や関係者から喜びの声が寄せられた。
 「無事に登頂し、ほっとした。お疲れさまと言いたい」。福島市に住む、なすびさんの母浜津カズ子さん(68)は安堵(あんど)しながらも「(チャレンジのたび)いつも心配で、気持ちよく『いってらっしゃい』と言ってやれなかった」と複雑な心境を吐露した。姉郁代さん(43)は「『頑張ったね』と言ってやりたい」と話した。
 4月に本県から現地に向け出発した際、成田空港まで同行して見送った狩野安則JR福島駅長(60)は「福島を思う気持ちが彼を動かした。見事達成できたことがうれしい」と語り、「私たちももっと頑張らないといけないと感じますね」と付け加えた。
 なすびさんの母校、福島東高の吉田豊彦校長(58)は「学生時代は成績が優秀だったと聞いている。まさに文武両道。後輩たちの励みになる」、同校の同級生で南相馬市職員の寺田亮さん(40)は「これまで3度挑戦し断念していただけに、成功して良かった」と喜んだ。
 「被災地にもたらされた明るいニュース。あとは無事、山を降りてきてほしい」と話すのは県山岳連盟の三森一男会長(66)。三森会長によると、本県在住・出身者でこれまでエベレスト登頂に成功したのは登山家田部井淳子さん(三春町出身)、日本山岳協会の尾形好雄副会長(二本松市)、県山岳連盟の保坂昭憲副会長(郡山市)の3人だった。

  出典 タレント・なすびさん「エベレスト」登頂成功 4度目挑戦で偉業 (福島民友新聞) - Yahoo!ニュース

  出典 i-shishi.jp

  出典 pbs.twimg.com
↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.