年上の女子に恋…脈ありサインの見極め方と年上女からのアプローチの取り扱い方

年上の女子に恋しちゃった! そのようなケースは、相手の目に自身が如何に映っているのかが心配になりますよね。

年上女子の脈ありサインの見極め方、加えて年上女からのアプローチへの対処法について、恋愛心理カウンセラーの筆者がまるっとお答えします!。

本日 0pv

合計 175pv


スポンサードリンク

多くの男性にとって、年上の女はメリットがあるのです。

それが何故かといえば、要因は人各々なのかもしれませんが、男性からは「甘えさせてくれるから」「心配無用感があるから。

年下は得意ではない」などの声が多く聞かれるのが現実です。



押しは強めに誘う年上の女子は、年下の男性にそれに対し、ある種の引け目を絶対持っています。

「私よりフレッシュな少女がいっぱいいるのに……」という心情から、たとえ年下男性の事を「いいな」と思っていても、デートの誘いを断る事も少なくないのです。

ただし、ここで遠慮されたら負け!デートのお誘いは、少々強引くらいがちょうどいいでしょう。



相手を女扱いする何を言ってるんだ? 自然だろう?と思われがちなところですが、予想以上にそうでもないのです。

貴女は同年代の女子に反対に、紳士的に接してあげていますか?日本人の事例、よほど西洋的な育てられ方をした男性でないと、“どの女も丁重に扱う”という事を、わりと自然にできません。

年上女子は、特に自身より年下の男性から重要に扱われると、かなり嬉しく感じます。

同年代の男性からは、異性として見られていない事すらあるので、可能な限り大事に扱うと喜ばれるでしょう。



結局、年上女子がトップ気にしているのが、「自身の方が年上だから」という事。

したがって、「年上だからオレより充分にしてるよね」なんて褒めるのは厳禁!「気にしてるのに!」と、かえって嫌われてしまいます。

そうではなく、同年代や年下の女に接するように、気楽にコミュニケーションを取り、年上だという事を意識させずに褒めましょう。

「私年上だから……」と言う年上女子は、「(年上)だからキミはすごいだよ」と言われるよりも、「そのようなの結びつきないよ」と男性に言ってもらえるのがお薦めハッピーなのです。



年上女は、「自らが年下の厄介をみるべき立場だ」と自覚しています。

ただし、好きな年下男性と、そうでない年下男性との差は明確。

好きでもない年下男性が困っていても、水準を満たすまでは放っておきますが、好きな年下男性には相違ます。

如何なる小さな困り事でも手を貸そうとしますし、如何なる煩わしいな困り事でも、最後まで見捨てようとはしないでしょう。

相手が好きでもない年下男性なら、如何なる女子も、「まあ男なんだから安心でしょ」と思ってしまうもの。

けれども相手が好きな男性なら、「如何なる小さな事でも、どんなに大変でも、力になりたい」と思うものです。



女のお財布事情は男性よりきつい事も少なくないのです。

もちろん、年下なら誰彼構わずおごってくれる……ような事はないのですよ!けれども、2人で外回りに出たようなケースに、ささやかなランチやカフェで「遠慮しないの!」

年下男性にとっても、「この前のお礼をさせてください」とデートに誘えるので、おいしい状況です。



年上の女は意外にガードが固いものです。

現況の恋愛事情係りなく、好きじゃない男のそばには寄らないとか、好きではない男が近づいてきたら身を引くというのが、無用な勘違いを避けるためにも鉄則なのです。

それは、今まで男性とうまくいってこなかった、年上女ならではの男性に対する警戒心ともリンクしているでしょう。

だから、年下男性が女の30cm以内に近づいても、避けられなかったケースは、脈あり。





やはり、アプローチをかけてくれても、相手の心境に解答られない事もあるでしょう。

ここで大事なのは、思わせぶりな態度を見せない事です。

現在までの男性経験から、脈ナシ度を見分けるスキルも水準を満たすまで身についているのが年上女の良い面でもあります。

LINEの返信はそっけなく必須事項だけ。

時々未読スルーや既読スルーをしたり、デートのお誘いには「時間のないんで……エヘヘ」と最適の文句と愛想笑いで解答ましょう。

脈ナシとわかれば、時を無意味にしたくない年上女子は次の相手を探しに動く見込みが高いでしょう。



自身の想いがハッキリしなくて様子をチェックしたいなら、普通には、貴女の方にも脈ありな気配を残しつつ、年上女と仲良く時を過ごしましょう。

しかし、年上女としては、ひとりの男性を好きになっても、進展しないようなら放棄して、次の異性へと頭を転換なければ、婚期を逃してしまうかも……という心もとないを持っています。

貴女にその気がなさそうなら、あっさりアプローチをやめてしまう女子もいるでしょう。

ですから、貴方がわずかでも、彼女と付き合ってみようかな、と考慮しているならば、早めに結論を出す事を腹積もりた方がいいでしょう。



貴方が、年上女子と付き合いたいと腹積もりているならば、思い切り胸が締め付けられとさせるセリフで彼女をその気にさせましょう。

貴女からデートに誘ってあげたり、差し上げたいものをしたりと明らかに脈ありな態度を見せると、どんどん仲良くなれるはずです。

ただ、年上女子は「自身が年上だから」と遠慮したり、「きっと彼の気まぐれだ」と悲観して、告白してこない事もあります。

貴方から告白する事を、積極的に見定めしてくださいね。



年上女子は、年下男性を「美しい」と感じる事が多々あるので、年下男性としては不本意な事もあるかもしれません。

ただし、年下男性の、意外にちゃんとした男のところを見せる事で、そのギャップが心に響きやすいという有利なところも。

年下男性ってその実リーズナブルな立ち位置とも腹積もりられます!直ちにに放棄しないで、年上女子の心に響くアプローチを決行してみてくださいね。



↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



    スポンサードリンク

    話題まとめHOT

    当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


    Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.