一人暮らしの大学生はココをチェック。通信費節約の為の格安SIMの選び方。

今話題の格安SIMですが、これから新生活をする大学生にオススメの方法があります。この方法なら、光回線の契約も不要となります。その方法とは・・・

本日 1pv

合計 749pv


スポンサードリンク

  出典 kakuyasu-sumahogakuen.com

今話題の格安SIMですが、これから新生活をする大学生にオススメの方法があります。

この方法なら、光回線の契約も不要となります。その方法について、簡単にご紹介したいと思います。

大学生の場合、大手キャリアで学割が適用され、月々の基本料金が無料になったり、光回線の契約で割引が適用されたりします。

しかし、それでも月額料金が6000~7000円になってしまいます。一人暮らしの学生にとって、この金額は非常に大きいものです。

学生生活を楽しむためには、アルバイトをしながら節約しなければ駄目です。

そこで、格安SIMが最大の見方になってくれます。ここでオススメするのが、LTE使い放題の『YAMADA SIM(U-mobile)』です。

最大2980円(税抜き)で音声通話付きです。これにより、光回線の契約は不要になります。


  出典 cdn-ak.f.st-hatena.com

でもデメリットも・・・

実は音声通話が20円/30秒と割高というデメリットがあるのですが、大学生ともなれば仲間との連絡は、LINEの無料通話を使います。
通話料金を気にすることもないので、この方法は非常に魅力的です。

また、ノートパソコンをインターネットに接続する際は、スマートフォンのテザリング機能を使用すれば問題が解決します。

スマートフォンをテザリングによりWi-Fiルーターにし、ノートパソコンをWi-Fi接続すれば完璧です。

これらの方法を駆使すれば、月額料金が半分となり大学生にとって嬉しいものと考えます。

また、SIMフリーのスマートフォンは機種代も安いので、買い替えも容易になるものと考えます。

大学生だけじゃなくて、一人暮らしの社会人にもメリットが。

この方法については、大学生のオススメしておりますが、一人暮らしの社会人にも有効なため、
是非とも試されては如何でしょうか?

格安SIMについては、様々な可能性がありますのでこれを参考に自分自身で、
より良い方法を見つけられることを願っています。

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.