SMAP再結成の可能性は……?

中居正広の“ジャニーズ残留”を後押ししたのは、香取慎吾!

本日 0pv

合計 436pv


スポンサードリンク

去就が注目されていたSMAPの元メンバー・中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の“進路”が確定した。中居はジャニーズ事務所にとどまり、ほかの3人は9月8日に契約満了で退所する。
 昨年1月に勃発したSMAPの分裂騒動は、木村拓哉VS中居ら4人という構図に。双方の溝は埋まらず、昨年末にグループは解散となった。
「この時点で中居さんたち4人は独立すると思われたのですが、結果は中居さんが残留で、残りの3人が辞める形になりました」(スポーツ紙記者)
 独立画策組4人の中でも1対3に割れたことで、一部週刊誌では「中居が土壇場で裏切った」という論調の記事が掲載されたが、実際は違う。
「中居さんに『ジャニーズに残るべき』と説得したのは、香取さん。中居さんが独立すれば、テレビ各局に多大な影響を及ぼす。香取さんは『自分はいいけど、中居くんがそれをやると困る人が大勢いる。(ジャニーズに)残るべき』と諭したそうです。中居さんも胸の内ではそう思っていたのでしょう。香取さんの提案を受け入れ、事務所に残ることにしたそうです」(同)
 袂を分かっても、4人のキズナは揺るがない。中居は香取ら3人の面倒を一生みる覚悟で、その先にはファンが望む「SMAP再結成」も見据えているという。週刊誌デスクの話。
「キムタクとの確執はまだありますが、中居さんはこれからも同じ事務所ということで、歩み寄りの姿勢を見せています。最大のネックは“キムタク憎し”の感情が人一倍強い香取さんですが、それもいずれ時間が解決してくれる。実は香取さんは9月にジャニーズを退所したあとは、しばらく休む方向のようです。その間に心変わりがないとも限りませんし、中居さんもタイミングを見計らって再度説得するつもりなのでしょう」
 天下のスーパーアイドルグループが解散、そして複数のメンバーがジャニーズ事務所を去ることになったのは、メリー喜多川副社長の飯島元マネジャーへの“言いがかり”が発端。そこからボタンの掛け違いが生じ、最悪の結末になってしまった。
 ファンはみな「メンバーは誰ひとり悪くない」と言う。SMAPメンバーも「この終わり方ではファンに申し訳ない」という気持ちを、今も持ち続けている。
 今回の進路発表は事態を複雑化させたように見えて、実は再結成への期待が膨らむものと考えてよさそうだ。

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.