コーヒーの香りは快眠に効果抜群

コーヒーといえばカフェインが眠気覚ましの定番ですが 、香りが快眠に役立つことはあまり知られていません。 

本日 0pv

合計 718pv


スポンサードリンク

  出典 tdjkp806.xsrv.jp

飲んではいけない「コーヒー」香りだけなら快眠効果・大
コーヒーの香りには脳の分泌物ではなく、アルファ波という脳波を変える働きがあります。 種類によって快眠に期待できる豆とそうでない豆があり、ブルーマウンテンやグアテマラはアルファ波を増やし、気持ちが落ち着くので、結果として睡眠に効果があります。
ハワイコナやマンデリンは、アルファ波を減少させてしまうので、緊張を促進させてしまいます。

  出典 飲んではいけない「コーヒー」香りだけなら快眠効果・大

コーヒーと聞くとどうしても覚醒作用や眠たくならないように飲むイメージが強いかもしれませんが、香りに関しては少し違ったものとなります。コーヒーの香りをかぐことによって脳からはアルファ波が発せられ、体がリラックスした状態になることが分かっています。

目覚ましのために飲むコーヒーではなく、香りをかぐことによって体をリラックスさせ自然と睡眠状態に入れるように持っていくという効果が期待できるでしょう。

  出典 リラックスさせて睡眠の質を良くする効果のあるお香 | お香の選び方 | ピントル

コーヒーの香り・・・リラックス効果
睡眠を奪われたストレスを緩和する効果があり、コーヒーの中でもグアテマラやブルーマウンテンの香りが特にリラックス効果が高いそうです。
コーヒーを飲んでしまうと覚醒効果が出てしまうので、香りだけを楽しんでリラックスしてベッドに入りましょう。

  出典 快眠を助ける香り

コーヒー……香りだけなら高いリラックス効果

コーヒー
コーヒー好きの人も夜は、挽いた豆の香りだけで我慢しましょう
コーヒーといえば眠気覚ましの定番ですが、香りだけなら眠る前にも役立ちます。コーヒーの香りをかぐと、気持ちが落ち着くことがあると思います。このときの脳波を調べると、リラクセーションの指標であるアルファ波が多く出ていることが分かったのです。

コーヒーの種類にこだわるなら、グアテマラやブルーマウンテンの香りがアルファ波を増やすと言われています。気持ちが落ち着くと眠りやすくなるので、これらは夜向きのコーヒーといえるでしょう。

一方、マンデリンやハワイコナの香りはアルファ波を減らす作用があります。こちらは緊張感を高めてくれるので、朝にお勧めのコーヒーです。

  出典 科学的にも証明済み! 快眠を助ける4つの香り [睡眠] All About
↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.