スーパーカミオカンデのパズル、異例の人気で完売続出 なぜ?

東京大学宇宙線研究所(千葉県柏市)が10月下旬に売り出したオフィシャルグッズ「スーパーカミオカンデジグソーパズル」が異例の人気だ。

本日 0pv

合計 76pv


スポンサードリンク

  出典 www.miningmagazine.com

東京大学宇宙線研究所(千葉県柏市)が10月下旬に売り出したオフィシャルグッズ「スーパーカミオカンデジグソーパズル」が異例の人気だ。難易度の高さと研究設備の絵柄が評判で、完売が相次いでいる。

 題材は岐阜県飛驒市にある研究施設、スーパーカミオカンデ。この施設を使ったニュートリノの研究で、梶田隆章さんが2015年にノーベル物理学賞を受賞した。装置内部を300ピースで再現。担当者も「最後まで完成できるかわからない」という難解ぶりだ。

 東大の柏キャンパス(柏市)と本郷キャンパス(東京都文京区)で売る予定だったが、担当者が公式ツイッターに投稿したところ1万回以上転載された。複数の小売店から取り扱いの要望が届いた中で、最初に手を挙げた東急ハンズ名古屋店(名古屋市)でも取り扱いが決まった。

 同店では発売から3日で、仕入れた108個が売り切れた。担当者は「同じパズルが1日で何十個も売れることは異例」と驚く。研究所は1500個を追加発注し、11月下旬から両キャンパスや同店で再発売。ネット通販も検討している。

  出典 スーパーカミオカンデのパズル、異例の人気で完売続出 なぜ?
全文表示 | 宇宙線研究所がスーパーカミオカンデの「ジグソーパズル」公開 これは欲しすぎるでしょ! : J-CASTトレンド
https://www.j-cast.com/trend/2017/10/05310359.html?p=all
東京大学の附属研究所「東京大学宇宙線研究所」(東京大学柏キャンパス)の公式ツイッターが公開した「スーパーカミオカンデ」のジグソーパズルが、インターネット上で「欲しいですー!」と反響を呼んでいる。
↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.