殻つきなのに塩味が!?コンビニで人気のゆでたまごの秘密

殻をむいて食べるだけで、なぜか塩味のあるあの不思議なゆで卵。そんなたまごの謎を解説。

本日 0pv

合計 431pv


スポンサードリンク

  出典 matomail.biz

おいしくてよく手にとりますが、食べて不思議な、塩をふらずとも塩分を感じる味。そんな不思議な卵がコンビニでは売られています。殻付きなのにいったいなぜ??そんな疑問に回答します。

卵は一見隙間の無い殻に見えますが、表面には肉眼ではわからないほどの小さい穴、気孔がたくさんあいています。この穴から塩分をつけられるため、コンビニゆでたまごなどは殻付きなのに割っただけで塩味が感じられます。


  出典 matomail.biz

まずは普通に鍋でゆでたまごを作ります。黄身が柔らかくても味付けたまごは作れますので、好みの固さになるようにゆで時間は調節します。


  出典 matomail.biz

また別に飽和食塩水を作って冷やしておきます。
分量はゆでたまご1個に対して、水100cc、塩35g程度、塩をよく溶かしておきます。
※飽和食塩水にするので塩が溶け残ってもかまいません。

ゆであがった卵を熱々のまま殻ごと冷たい食塩水に浸します。これであとは丸一日置くだけです。
※粗熱が取れたらたまごを漬けた器ごと冷蔵庫に入れておきます


  出典 matomail.biz

こんな簡単な手順でコンビニに売っているややお高めのおいしいゆでたまごと似たものが作れます。ただし、各社とも企業秘密ともなる特殊技術でよりおいしくしている、という話もありますので、完全に同じ物が作れるわけではなさそうです。

  

出典 Youtube

コンビニの塩味ゆで卵の作り方
  

出典 Youtube

味付け玉子 作り方 レシピ Ramen Egg Recipe!!
↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.