「LINE無料電話」で電話代を●分の1に削減可能!?

 1カ月分のLINEの無料電話の通信料と、一般の電話料金を比較してみよう。

本日 0pv

合計 528pv


スポンサードリンク

LINEの無料電話の通信量は、すべての端末に当てはまるとはいえないが、平均するとおよそ1分間に0.3MB といわれている。次に、大手キャリアの電話代だが、いずれも一般的に30秒で20円かかり、1分間だと40円かかるようだ。

この数値を、それぞれ、一般的なユーザーの1カ月あたりの平均通話時間に当てはめていこう。1カ月あたりの平均通信時間は、総務省が2015年12月に発表した「通信量からみた我が国の音声通信利用状況」のデータから設定。同資料によると、2014年度の携帯電話利用者の1日当たりの平均通信時間(通話時間)は2分16秒。つまり、1カ月(30日間)の平均通話時間は、68分ということになる。

これを基にすると、LINE無料電話の通信量と、大手キャリアの電話料金は、以下のように算出できる。

●大手キャリアの電話料金……2720円/月

●LINE電話の通信量……20.4MB/月

※いずれも1カ月の通話時間が68分の場合

「20.4MB」は、金額にするといくらなのだろうか? ちょっと強引だが、大手キャリアがパケット料金として設定している「容量不足によるチャージ=1GB/1000円」から導き出すと、およそ20.9円(※1GB=1024MB→1024MB÷1000円→1.024円/1MB)。

つまり、上の比較を金額に変換すると…、

●大手キャリアの電話代……およそ2720円/月

●LINE電話の通信量……およそ20.9円/月

なんと130倍もの差が…! とはいえ、大手キャリアでは、時間帯によって同一キャリア間では通話料が無料になるサービスがあるうえ、LINEの無料通話ができる相手はLINE IDがわかる人に限られるし、ビジネスシーンなどあまり好まれないケースもあり得るだろう。

もちろん、「すべての通話をLINEで」というワケにはいかないのが現実だが、自分に合う通話プランを見直しつつ、無料電話を上手に活用する使い方を探ってみては?

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.