『トランプ大統領 JFK暗殺巡る機密文書公開の意向』のニュースまとめ

2017年(平成29年)10月23日に報道された『トランプ大統領 JFK暗殺巡る機密文書公開の意向』のニュースをまとめています。

本日 1pv

合計 200pv


スポンサードリンク
  

出典 Youtube

トランプ大統領 JFK暗殺巡る機密文書公開の意向(17/10/22)

 【ワシントン=共同】1963年のケネディ米大統領暗殺に関してこれまで非公開だった機密文書について、トランプ大統領は21日、公開を許可する考えをツイッターで明らかにした。

 92年の法律は、暗殺に関し中央情報局(CIA)や連邦捜査局(FBI)など米政府機関が作成した資料のうち非公開分を25年以内に公開するよう義務付け、その期限が今月26日に迫っていた。

 トランプ氏はツイッターに「追加情報の提供次第で」と条件付きとも取れる書き込みをし、真意に関心が集まった。ホワイトハウス高官は「これらの文書は、国家の安全や法執行上の明白な(非公開の)正当化が政府機関から示されない限り、完全な透明性の観点から公開されるべきだと大統領は考えている」と説明した。

 高官の説明に先立ち、ワシントン・ポスト紙電子版は26日までに非公開を強く求める政府機関の意見具申があれば公開しないことを示唆したと解説。CNNテレビ電子

  出典 ケネディ暗殺、機密文書公開へ トランプ氏がツイート   :日本経済新聞

  出典 static.snopes.com

ケネディ大統領暗殺事件(ケネディだいとうりょうあんさつじけん、Assassination of John F. Kennedy)は、1963年11月22日金曜日、現地時間12時30分にテキサス州を遊説中であった第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディがダラス市内のパレード中に銃撃され死亡した事件である。
犯人とされたリー・ハーヴェイ・オズワルドは、2日後にダラス警察署の中でジャック・ルビーに撃たれて殺され、裁判の場に立つことはなかった。そして後にウォーレン委員会の公式調査報告でオズワルドの単独犯行として大統領が後方から撃たれたとする結論に対して、数々の疑惑が出るなど、長年にわたって真相についての議論が続いている。陰謀説も多い事件として半世紀が過ぎた現在でも論議を呼んでいる。

  出典 ケネディ大統領暗殺事件 - Wikipedia
ケネディ米大統領暗殺事件 写真特集:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/d4?p=jfk201&d=d4_oldnews
米テキサス州ダラスをパレード中に狙撃されたジョン・F・ケネディ大統領は、銃弾を頭部に受け、病院に運ばれたものの、およそ30分後に死亡が確認された。写真は狙撃される直前のケネディ大統領。後方には笑顔のジャクリーン夫人が見える。 ケネディ大統領
  

出典 Youtube

たけしが迫る!JFK暗殺の謎
  

出典 Youtube

ケネディ暗殺の深層
↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.