セロトニンを増やす方法をリサーチ!食べ物や運動など手軽にに可能なこととは

幸せホルモンともいわれるセロトニンは、ストレスの多々ある現代人に不足しているといわれています。セロトニンが増えると、心身に良いことが数多くありますが、増やす手法はあるのでしょうか?今度は、食べ物や運動などで簡単にセロトニンを増やす方法を調査してみました。

本日 0pv

合計 204pv


スポンサードリンク



セロトニンが不足すると、うつや不眠症になることがよく知られています。

セロトニンは、喜びを司る「ドーパミン」や、おそれ・興奮を司る「ノルアドレナリン」などの働きをコントロールする事で気持ちを安定させるので、セロトニンがスムーズに働くと、ストレスに強くなり心が落ち着くとされています。
セロトニンとは、脳内の神経伝達物質で、心身に色々な影響を及ぼします。

体内時計を正常にパフォーマンスさせる働きもあります。

セロトニンがスムーズに分泌されると、朝すっきり眼ざめ、夜はぐっすり眠る事ができストレスや疲れもリセットできます。

それにより感情のコントロールだけでなく、消化器官を正常に働きさせる働きもあります。

セロトニンは脳で作られている心象がありますが、分泌されるセロトニンの90%は腸で作られます。

眠れない、寝起きやすっきりしないセロトニンが不足すると、睡眠作用のあるメラトニンというホルモンも減ってしまいます。

睡眠の質の低下は、寝ても疲れが取れないだけでなく、肌荒れや集中力の低下なども引き起こしますので、疲れやすくなったり、やる気が起きないといった状態になりやすくなります。

すると、眠りにくくなったり、眠りが浅くなったり、睡眠の質が低下するといわれています。

寝る前に諸々考慮して眠れなくなってしまう人は、セロトニンが不足しているのかもしれません。

セロトニンが不足すると、感情のコントロールがうまくいかなくなり、気分が沈んだり、怒りっぽくなります。

イライラしたり、不安な状態が続くと興奮ステータスになり、なかなか眠れなくなってしまいます。

セロトニン不足による自律神経の乱れによって、肩こりや首こり、めまいを引き起こす事もあります。

きっかけ不明の腹痛や腹部の不快感、下痢・便秘を繰り返す「過敏性腸症候群(IBS)」もその実セロトニン不足が原因ともいわれています。

すると、急な腹痛や下痢など、過敏性腸症候群の症状が引き起こされます。

セロトニンが不足すると、腸にセロトニンを分泌させる指令が過剰になってしまい、腸の働きに異常が起こってしまいます。

セロトニンが不足すると、ストレスに弱くなってしまいストレスがたまります。

また、セロトニン不足によってストレスがたまったり、幸福感を感じにくくなると、老けて見えたり、食べても満足しにくくなったり、やけ食いしやすくなるといわれています。

そうなると、業務や家事で手いっぱいになってしまい、ファッションや美容にかける心のゆとりがなくなってしまい、女子力が低下します。



ストレスや疲労がたまると、セロトニンの分泌を司る神経の働きが弱まってしまい、セロトニンが減るといわれています。

セロトニンは、不規則な暮らしや睡眠不足など日々の暮らし習性に影響されやすい物質です。

運動不足もセロトニンの分泌が減るきっかけといわれます。

これからは、食べ物や運動でセロトニンを増やす簡単な方法をご紹介していきます。

では、セロトニンは如何にしたら増やす事が可能なのでしょうか。

セロトニンは朝日を浴びる事で分泌されますが、昼夜逆転の暮らしや家にこもった生活をしていると太陽光を浴びないので、セロトニンがうまく作られないようです。



健康の元である早寝早起きをすると、太陽光を浴びる機会が増加しセロトニンの分泌が活発になります。

セロトニンは、太陽の出ている昼間に多く分泌され、睡眠中や夜はセロトニンが減り、睡眠ホルモンのメラトニンが分泌されます。

夜型の暮らしなど、現代型の暮らし習慣を見直すことは、手間なくにできるセロトニンを増やすテクニックです。

規則正しい生活は、睡眠の質も良くなるので、セロトニンを減らす原因であるストレス解消や心身の疲れを取るのにも効果的です。

早寝早起きができない人は、初めに規則正しい暮らしを心がけてみましょう。

起きる時や寝る時も規則正しくして暮らしリズムを整えると、セロトニンの分泌リズムも一定に維持することができ、セロトニンを安定的に分泌するのに影響的です。



セロトニンは太陽の出ている昼間に多く分泌されますが、1日のスタートに朝日を浴びるのがイチ押しです。

iPhoneやパソコンでトピックとなっているブルーライトは太陽光にも含まれており、強い覚醒作用があります。

光のブルーライトによる覚醒作用によって、セロトニンの働きが活発化します。

朝日を浴びる事で、体内時計のスイッチが入りセロトニンの分泌が活発になるだけでなく、夜の睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌もスムーズになり、質の良い睡眠が期待できます。

手軽ににできますので、朝起きたら、真っ先にカーテンを開けてソーラーを浴びましょう。



エステでのマッサージにもグルーミングの成果があるとされています。

グルーミングにはリラックス成果、ストレス決着効果があり、セロトニンを増やす方法としておすすめです。

スキンシップだけでなく、気心の知れた間柄でのおしゃべり、仕事のあとに飲みに行く、家族での団らんもグルーミングになります。

グルーミングとは、人との触れ合いのことです。

グルーミングは人同士の触れ合いでなくても効果があり、ペットとの触れ合いや、愛情のあるぬいぐるみを抱くことでも、グルーミングの影響が得られます。

一方オンラインやスマートフォンでの電話、会話、メールの間接的な会話は、相手の顔や心の内の情報が伝わりにくく、グルーミング成果は薄いといわれています。

家族や恋人、友達、ペット、ぬいぐるみなどと触れ合い、ストレスを解消してセロトニンを増やしましょう。



食べ物でセロトニンを増やす方法をご解説します。

セロトニンを生み出すには、トリプトファンという必要アミノ酸とビタミンB6が不可欠です。

トリプトファンは体内では作り出せない物質なので、食べ物で体内に取り込まなくてはいけません。

暮らす上で不可欠なトリプトファンの摂取量の判断基準は、体重1kgあたり2mg程度といわれています。

特に赤身の魚、乳製品や大豆はタンパク質を豊富に含むため、パフォーマンス的にトリプトファンを摂取できます。

トリプトファンは、肉や魚、チーズやヨーグルトなどの乳製品、大豆やナッツなどのタンパク質から作られます。

これは1日3食、バランスよく食事をすれば、わりと造作なくに摂取できる量です。



ストレスはセロトニンの働きを弱める大きな原因となります。

そこで、たまってしまったストレスや疲れをうまく解決してリセットすることが肝心です。

週に1度は意識してストレス落着したり、のびのびタイムを作りましょう。

とはいっても、ストレスや疲れをためないというのは、なかなか造作なくにはいかないものです。

思いっきり泣く事もストレス低減成果があり、セロトニンの減少を抑制するといわれています。

おすすめは、笑うこと、泣く事、ときめきを増やす事です

ときめきを増やすというと恋愛をイメージしますが、美しいものを見たり触れるだけでも、ときめきは増えます。

映画や漫画、ゲームなどもうまく応用して、笑ったり泣いたり、ときめいたりして幸せホルモンを増やしましょう。



セロトニンがスムーズに分泌されると、感情のコントロールがうまくいき、幸福感や達成感を感じやすくなります。

セロトニンが増えると、心身の健康にも美容にも良いことが数多くあります。

すると、前向きで自然と笑顔が多くなり、メリットがあるに見えます。

セロトニンが増えると、集中力ややる気が急上昇し、業務や家事もスムーズにいきます。

女ホルモンが安定すると、子宮や卵巣性能を正常にするだけでなく、美容にも効果があるとされます。

セロトニンが増えると、女性ホルモンのバランスも安定するといわれています。

セロトニンがスムーズに分泌されると質の良い睡眠が可能なため、肌荒れやシワ・たるみの改善や予防も見込みでき、美容にもうれしい効果があります。

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.