ガラケーの語源・由来は知ってましたか?

ガラケーガラケーとよく言いますが、語源・由来は知ってましたか?

本日 0pv

合計 1252pv


スポンサードリンク

ガラケー(ガラパゴス携帯)の由来・意味

「ガラパゴス携帯」の由来はエクアドルの西にあるガラパゴス諸島。ダーウィンの進化論の元になったことでも有名なガラパゴス諸島は他の島との接触がないため生物は独自の進化を遂げている。他国の市場やニーズに外れた独自のIT技術や機能を、独自進化したガラパゴス諸島の生物になぞらえて「ガラパゴス化」と呼ぶようになった。日本の携帯電話は多機能だが世界標準とは異なる進化を遂げたため、ガラパゴス化した日本の携帯電話、略して「ガラパゴス携帯」と呼ばれるようになった。
日本の携帯電話に搭載されている技術や機能は世界水準から見ると高いものだが、海外ではニーズに合ってないためほとんど売れなかった。

ガラパゴス諸島の生物は外来種や環境汚染によって淘汰された問題が過去にあり、危機遺産リストに登録されていたため(現在はリストから外れている)、ITにおけるガラパゴス化も独自進化を遂げたために外来の技術・端末によって淘汰される可能性を示唆している。近年、iPhoneなどのスマートフォンの普及により、ガラパゴス携帯の数は確実に減っている。

  出典 ガラケー(ガラパゴス携帯)の由来・意味 - タネタン:あらゆる元ネタ・由来を集めるサイト

  出典 smakoji.info

ガラケーの意味

ガラケーとは、簡単に言うと「日本独自で出回っているケータイ」のことをさします。



日本のケータイは、世界的にみても独自といわれています。そこで「ガラパゴスケータイ」と呼ばれるようになり、それが略されて「ガラケー」と呼ばれるようになりました。

当然、docomo、au、softbankなどの日本のキャリアの対応が中心です。

ガラパゴス、とは外の世界と断絶された環境をあらわす、という意味です。ガラパゴス諸島が、外部から断絶された場所であったため、生物が独自の進化をとげたとされていることから、こういう意味になりました

  出典 「ガラケー」とは?誰でもわかる言葉の意味と基礎知識 | DigitalFan [デジタルファン]

  出典 ms-articles.crowdworks.jp

ガラパゴス諸島

ガラパゴス携帯とは?

「ガラパゴス」とは、ご想像の通り「ガラパゴス諸島」のことです。
「ガラパゴス諸島」とは外部とは隔離されて独自に進化を遂げてきたといわれており、日本の携帯電話も海外の携帯電話と比べると独自に進化した機能がたくさんあります。

ガラパゴス携帯特有の機能

日本の携帯電話では当たり前の機能なのに、海外の携帯電話に無い機能はたくさんあります。例えば「ワンセグ」や「お財布ケータイ」などもその一つです。また、普段当たり前のように使っている「絵文字」なども、日本独特のものなのです。

なぜ日本の携帯はガラパゴス化したのか

いったいなぜそのようなことになってしまったのか。それは昔の携帯電話は海外とは通信規格が違うために起こってしまったともいわれています。そのため、海外の携帯電話は日本に入ってくることはほとんどなく、海外の携帯電話といえば、日本の規格に合わせたほんの一部だけでした。

  出典 「ガラケー」って何?ガラパゴス携帯の由来と特徴を知ろう【クラウドワークス】
↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



スポンサードリンク

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.