ビジネスマンにおけるモチベーション

モチベーションとは、「やる気」のことです。このやる気について、多くの企業では外的要因、つまり上司や環境のことを取り上げる傾向が強いように感じます。特に、アフターファイブでは、好き嫌いについての会話が多過ぎると感じます。
 しかし、「やる気」は、外的要因で左右されていいのでしょうか?少なくとも私は内的要因(自分の問題)として捉えます。内的要員の課題は目標達成の繰り返し」と「テーマ発見」の2つです。

本日 0pv

合計 998pv


スポンサードリンク

・目標達成の繰り返しについて
 この目標は、あくまでも自分で決める目標です。会社の目標とは似て非なるものです。
勿論、会社の目標と一致している時が、最もやり甲斐がある時間でしょう。
 では、自分で決める目標とは何か?それは、業績数字だけでなく、例えば資格取得や、
名刺の数など様々です。また、自分で決める目標ですので、必ず達成できる数字を目指
して下さい。目標達成こそが「やる気」の原動力です。
 達成してから、次の目標を決める方法をとります。達成出来なかった場合は達成率に
より対応が異なります。

80%以上の場合 目標を据え置き達成するまで頑張る。
80%未満の場合 目標を下げる。
但し、新しい目標は50%以下にはしないで下さい。50%以下で再設定すると
手抜きを覚えます。

 目標設定には、以下の2点を遵守して下さい。
1)必ず数字で顕すこと
2)期間を決めること
 この数字と期間のバランスをとることが必要です。

・テーマ発見について
 テーマとは、上記目標の背景となる長期的課題のことです。
これは、漠然としたものでも構いません。読書や人との出会いで感銘したときに思い
つく場合が多いです。「一流の営業になる」「手にした技術でお客様に感謝される人に
なる」など、自分がなりたい姿を明確にすることです。このテーマに従って、目標を
決めることになります。このテーマも時とともに変わりますが、だんだんとひとつに
絞られてきます。これが、自分の「生き様」を決めます。
但し、テーマは、見つけにくいものですから、先ずは、目標達成の繰り返しから始めて
みて下さい。

↓このまとめが気にいったら下のボタンをクリックお願いします。↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※当ページで掲載しているまとめ記事については、あくまでも登録ユーザーの判断に基づいた内容です。リンク先での内容、商品購入やレビューにおける最終的な判断はご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。なお、当サイトの内容を参考にして、購入したことによって不利益が出たとしても、当方では一切の責任は持てませんので御了承ください。

あなたへオススメ関連まとめ(こんな記事も読まれてます)



    スポンサードリンク

    話題まとめHOT

    当サイトについて ご利用規約 はじめて記事作成する方 既に登録済の方(ログイン) プライバシーポリシー お問合せ


    Copyright(c)まとめーる All Rights Reserved.